「ウィーン、冬、観光」に関連する現地ガイド記事

「ウィーン、冬、観光」に関連する現地ガイド記事

ウィーン、冬、観光に関する現地ガイド記事を集めました。ウィーン、冬、観光の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

今年はクリスマスマーケットでスケートも楽しめる!市庁舎前のアイスリンクがクリスマスから登場!

[2017/01/15] バレンタ愛

オーストリアが一年で一番輝いている時期、それがクリスマス。ウィーンだけではなく各都市でたくさんのクリスマスマーケットが開催されますが、年々開催時期が早く、そして期間が長くなっています。街中にイルミネーションが設置され、お店やカフェのショーウィンドーもクリスマスの飾りでいっぱいになり、寒いけどワクワクするような雰囲気で街が包まれています。今年も市庁舎前(11月11日〜12月26日)、シェーンブルン宮殿(11月19日〜12月26日)、ベルベデーレ宮殿(11月18日〜12月26日)などウィーンの観光名… 続きを読む



ハンガリーの名門貴族、エステルハーズィ侯爵家冬の館

[2016/07/07] Hiromi

貴族と言えどもハンガリーの貴族には階級があり、くさり橋を架けたセーチェーニ伯爵やハイドンのパトロンだったエステルハーズィ侯爵などは最高位の大貴族だった。セーチェーニ伯爵はブダペストの至る所に足跡があり、エステルハーズィ侯爵はハンガリーの西端、そして今はオーストリア領になっているアイゼンシュタットなどに多くの足跡がある。エステルハーズィ宮殿として有名なのはハンガリーのショプロン郊外にあるエステルハーズィ夏の城である。広大な敷地の中に建つ大宮殿で、ハイドンも多くの年月をここで過ごしていた。しかし冬場… 続きを読む



夏はハンガリーの海、バラトン湖へ

[2016/05/17] Hiromi

海のない国ハンガリーでは、大きなバラトン湖のことをマジャール・テンガーと呼んでいる。つまり「ハンガリーの海」という意味だ。実際、バラトン湖を訪れてみると、これが湖なのか、と訝るほどに大きい。東西に細長いので場所によっては幅が狭くて対岸が見える所もあるが、小さな波もあって大きくて、まるで静かな海のようだ。ブダペストから斜め南西におよそ130キロ。バラトン湖行きの電車はブダペストの南駅から出発する(ウィーンなど西ヨーロッパへ向かう電車は東駅から)。2時間15分ほどで湖北側の拠点となるバラトンフュレド… 続きを読む



2015年はリング通り開通150周年!様々なイベントや記念行事を要チェック!

[2015/01/20] バレンタ愛

ウィーンの中心、1区を囲むようにしてある環状道路「リング通り(Ringstrasse)」が2015年開通150周年を迎えます。ウィーンを取り囲んでいた壁が取り壊された後に計画された大規模な都市計画の1つで、半世紀以上の歳月をかけて造られました。リング通りは1865年5月1日に当時の皇帝フランツ・ヨゼフによって開通が宣言されました。通り沿いにはウィーンを代表するギリシャ風の国会議事堂、ネオルネッサンス建築のオペラ座や美術史・自然史博物館、ゴシック建築の市庁舎など様々な様式の建物が立ち並び、観光コー… 続きを読む



4月のウィーンでイースターと共に訪れる春と色々なイベントを楽しんで。

[2014/02/26] バレンタ愛

毎年日にちが変わるイースター、2014年は4月20日がイースターサンデーとなります。例年よりもちょっと遅めのイースターとなりますが、4月のウィーンは暖かい日も多く、観光するのにもいいシーズンとなります。3月最終日曜日からはサマータイムも始まり、カフェやレストランも外にテーブル席を設け、天気のいい日は日なたから席が埋まって行きます。暗いヨーロッパの冬の後に訪れる春は人々の気持ちだけでなく、街全体も明るくするとても素敵な季節です。今回はそんな素敵な4月のイベントをまとめてピックアップしてみます。 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 ウィーン、冬、観光」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。