「ウィーン、温泉」に関連する現地ガイド記事

「ウィーン、温泉」に関連する現地ガイド記事

ウィーン、温泉に関する現地ガイド記事を集めました。ウィーン、温泉の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

シュタルンベルク湖畔でルードヴィヒ二世を偲ぶ

[2016/09/16] 沖島博美

ミュンヒェンから郊外電車Sバーンで30分足らずのシュタルンベルク湖。ここには19世紀のバイエルン王ルードヴィヒ二世を追悼する礼拝堂、そして十字架がある。ドイツ・ロマンティック街道の最終地フュッセンに聳えるノイシュヴァンシュタイン城。街道のフィナーレを飾るにふさわしい城だ。この城を築いたのがルートヴィヒ二世だった。彼は18歳という若さでバイエルン国王に即位した。身長190センチで細身、端正な顔立ちで、それまでのバイエルン国王にはいない容姿端麗な王が誕生した。ある伯爵はルートヴィヒ二世のことを、多く… 続きを読む



ワイン畑の中をワインテイスティングしながら気持ち良くお散歩〜Gumpoldskirchen〜

[2016/07/20] バレンタ愛

世界的には有名ではありませんが、実はオーストリアは各地でたくさんのワインが作られ、そして飲まれています。ヴァッハウ渓谷やウィーンの19区辺りのホイリゲエリアでもたくさんワインが作られていますが、他にもたくさんワインの産地があり、毎年秋の収穫の時期になるとワインウォークと称してグラス片手にワイン畑の中を歩き、それぞれのワイン農家のワインをテイスティングして回るという何とも楽しく美味しいイベントが各地で開かれるのです。 続きを読む



ザルツカンマグートの美しい湖と素敵な湖畔の街をのんびりと、でも効率よく回る電車、バスの旅

[2012/06/12] バレンタ愛

ザルツブルグの南東にあるザルツカンマグートはたくさんの湖や山々が広がる美しい地方です。都会を離れてオーストリアの大自然も満喫してみたいという方にお勧めの地域です。レンタカーを借りて行ってもいいのですが、のんびり電車とバスを利用して、窓からの景色を楽しみながら回ってみるのもいいかも知れません。地方を回る電車やバスの本数は少ないかも知れませんが、交通の便は悪くないので、時刻表で調べて回れば結構効率よく色んな場所を回れます。ハルシュタットは以前紹介したので、今回は他の都市をピックアップしてみます。 続きを読む



アール・デコのインテリアが残るかつての温泉施設 新しいブティック系ホテルに泊まろう

[2011/07/03] ケイ

この重み、この質感、このデザイン。印象に残るエントランスだ。ここはペスト地区の中心部、大環状通りの中央に位置する地下鉄ブラハ・ルイーザ・テール駅より徒歩3分足らずの新しいホテルである。近くにはヨーロッパ最大のシナゴーグがある。ホテルは交通の激しいラコーツィ通りから一本入ったドハーニィ通りに面しているため、道路側の部屋でも車の音は静か。古い館が並ぶドハーニィ通りに現れた銅褐色の装飾的な入口。大型ホテルにあるような賑わいは入口の外に全くない。知らない人たちこの建物は一体何なのだろう、と立ち止まって眺… 続きを読む



ウィーンから日帰り可能!歴史ある温泉街にあるRoemerthermebadenへ

[2009/09/28] バレンタ愛

ウィーンの南の森にあるバーデン。ここには古代ローマ時代から温泉街として知られ、ハプスブルグ家の保養地だったり、モーツァルトやヨハン・シュトラウス、ベートーベンも訪れた由緒ある高級温泉保養地です。街の名前「バーデン」とは「入浴する」という意味でそれほど温泉と深い関わりがある事が分かります。その中心地にあるこのクアハウス「レーマーテルメ・バーデン」 はほぼ1年中気軽に楽しめる温泉施設です。ウィーンからもローカル電車のバーデン線で約1時間と日帰りでも充分楽しめる場所にあるのも魅力です。 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 ウィーン、温泉」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。