「ウランバートル、サウナ」に関連する現地ガイド記事

「ウランバートル、サウナ」に関連する現地ガイド記事

ウランバートル、サウナに関する現地ガイド記事を集めました。ウランバートル、サウナの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

あの世界的な音楽家も御用達の工房で馬頭琴を習おう!

[2009/07/14] 山本ちかだるま

ウランバートルの住宅街から時々聞こえる麗しい調べ。モンゴル人なら思わず心が震え、躍りだしてしまう音色。それがモンゴル民族楽器の代表格・馬頭琴です。世界無形文化遺産にも登録され、モンゴルの大統領が「一家にひとつは馬頭琴を持とう」 と呼びかけるなど、モンゴル人にとって、とてもシンボリックな縁起ものでもあります。モンゴル人の心ともいえる楽器・馬頭琴を製作し、かつその演奏もできるように指導してくれるバヤル&ブラザーズワークショップという馬頭琴工房を訪ねました。 続きを読む



いたれりつくせりのゲルホテルリゾートで気軽にモンゴル満喫!

[2009/04/20] 山本ちかだるま

ウランバートルから舗装道路を南西へ350km弱、車で約4時間弱でいける砂漠の中に、モンゴルアルタイツーリストキャンプがあります。モンゴル帝国の首都「ハラホリン」へは車で約2時間という交通の便のよさとダイナミックな自然景観を堪能できる最高のロケーションです。時間や予算に余裕がない、過酷な道程が心配という観光客にも、気軽に砂漠体験ができる大人気の「エルスンタサルハイ」にあるツーリストキャンプは、遊牧民の移動式住居・ゲルに泊まり、モンゴル体験と都会並のサービスを受けられるお勧めの宿泊施設です。 続きを読む



ぎゅっと濃縮エコツアー 草原の風になって自然と歴史にタッチ!

[2008/06/05] 山本ちかだるま

ウランバートルから約100km。舗装道路で2時間足らずで気軽に行けるモンゴルのサファリランド。それがホスタイノロー国立公園です。(注:現在は道路工事中のため、所要時間は約2倍)トゥブアイマグの3つのソムにまたがる広大な国立公園内には、砂漠あり、草原あり、森林あり、山岳あり。稀少な動植物や鳥類が生息する豊かな自然に恵まれたサンクチュアリであるだけでなく、トーラ川流域に点在する遺跡なども豊富にあります。モンゴルのエコツアーの典型的なモデルとして多くの観光客や研究者が1年中絶えることなく訪れるスポット… 続きを読む



魅惑のオアシス・24時間年中無休の癒しスポット「ゴビサウナ」

[2008/05/21] 山本ちかだるま

モンゴル国の首都にして最大の都市ウランバートル。悩みの種の一つには、「水」事情の悪さがあります。市内住宅の約6割はいまだ上下水道設備がありません。夏は地区ごとの水道の定期点検と工事で、1か月近く「お湯なし」生活を強いられます。でも、田舎から埃だらけ、汗まみれで帰ってきたときにお風呂に入れないなんてがっかり。旅の楽しみも半減してしまいますよね? 綺麗好きで癒されたい日本人の強い味方が、悩めるウランバートルに登場! それが、モンゴルの癒しスポット、スーパー銭湯「ゴビサウナ」です。 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 ウランバートル、サウナ」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。