「ウーゾ」に関連する現地ガイド記事

「ウーゾ」に関連する現地ガイド記事

ウーゾに関する現地ガイド記事を集めました。ウーゾの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

「ギリシャのキャビア」とも呼ばれる、メソロンギ産のからすみ

[2010/10/25] アリサンドラトゥー芳香

からすみを作っている現地の人によると、スライスして、そのまま毎日少しずつ食べるといい、ということでした。からすみは、添加物なども全くつかわれていない自然食品です。特にタンパク質、オメガ3脂肪酸やセレニウム、ビタミンEが豊富で、さらにはビタミンA、B,C、そして鉄分やカルシウムも含まれているのですが、カロリーはそれほど高くないということで、運動選手や子供にもお勧めの食べ物なんだそうです!からすみを使ったレシピとしては、そのままパンにクリームチーズなどとのせて食べたり、スパゲッティのソースを作ったり… 続きを読む



ギリシャ各地の珍しいお酒を、かわいいミニボトルで!

[2010/03/15] アリサンドラトゥー芳香

ギリシャのお酒として国際的に有名なのは、シーフード料理などによく合うウーゾです。ウーゾの小さい方のボトルは、高さ20センチちょっとくらいの中サイズのものがよく売られています。ウーゾは、実は、アルコール度が高いのにも関わらず、値段が手ごろというのもお土産に便利です。手のひらサイズのミニボトルのあるリキュールの中では、見た目のかわいさでお勧めなのが、コルフ(ケルキラ)島の名産であるクム・クアット(金柑)のもの。コルフ島は、ギリシャを代表する観光地の一つで、現地のお土産やさんにはクム・クアットを使った… 続きを読む



お土産に、ギリシャらしいちょっとしたお菓子はいかが?

[2009/09/03] アリサンドラトゥー芳香

これはとってもギリシャらしい味付けのお菓子で、お酒のウーゾが入った飴!ちょっとお酒が苦手な方はひいてしまうかもしれませんが、なめてみると結構誰でもいける味つけです。今までに紹介している、ギリシャ特産のマスティック入りのお菓子に比べても、好みがわかれず、お土産としてあげやすいお菓子だと思います。ギリシャでは一般的なお菓子なので、ちょっとお客さんが来たときにも出したりします。日本ではまず手に入らないと思うので、珍しいお土産としてどうぞ。 続きを読む



復活祭前のギリシャ。イカのフライ「カラマラーキャ」を食べる人々でレストランは満席に!

[2009/03/31] アリサンドラトゥー芳香

お値段も手頃で、お皿てんこ盛りに運ばれてくるのが「カラマラーキャ」と呼ばれるイカのフライです。ジューシーで柔らかい小ぶりのイカのフライはやみつきになる美味しさで、ギリシャ人が大好きなメニュー! メインの料理にもお酒のつまみにも最高です。シーフードに合う典型的なお酒といえば「ウーゾ」なんですが、アルコール度が高いのでご注意を。ギリシャでは美味しいシーフードを年中味わうことができるのですが、特に春から夏にかけて、海辺の野外テーブルで海を見ながら食べるのがお勧めです。でもギリシャの復活祭前、最後の1週… 続きを読む



ギリシャのデューティー・フリーで、お土産を買いだめ!

[2009/03/24] アリサンドラトゥー芳香

ギリシャ国産のものはもちろんスイスのチョコなど種類の豊富なチョコレート。そして、もちろんお酒もありとあらゆる種類が揃います。お土産にはギリシャのお酒「ウーゾ」やギリシャ産ワイン、そして店舗のある地方特産のお酒やお菓子もお勧め! また、ギリシャの美味しいオリーブの実、エクストラ・バージン・オリーブオイル、ナッツ類、はちみつ、チーズ、ギリシャ独特のお菓子など、一気に買って帰りたいものをそろえることができます。滞在中にギリシャ音楽に興味を持った方は、ギリシャ伝統音楽、宗教音楽、ポップスなど様々なジャン… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 ウーゾ」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。