「エジプト、アクセサリー」に関連する現地ガイド記事

「エジプト、アクセサリー」に関連する現地ガイド記事

エジプト、アクセサリーに関する現地ガイド記事を集めました。エジプト、アクセサリーの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

繊細な銀細工で知られる工芸都市ミディヤット

[2015/05/15] オキシマ・ヒロミ

南東アナトリアのマルディン県にある町ミディヤット。古くから銀細工が盛んなことで知られていた。テルカーリTelkariと呼ばれるフィリグリー(銀線細工)で、銀を針金のように細くして巻き上げたコイルを作り、それを使って模様を生み出していく。細いペンチでまるで編んでいるように溶接したものだ。同じパターンを何枚も作ってつなぎ合わせたものもある。その歴史は古く、古代エジプト王朝時代に発明されたと言われている。ここメソポタミア地方でも紀元前から作られていたことが発掘調査で判明された。トルコの貴金属というとイ… 続きを読む



「ハン・ハリーリ」を探索して、色々な種類のビーズをゲットしよう

[2012/04/09] すまーふはなこ

観光客に人気のスーク(市場)、「ハン・ハリーリ」は、お土産だけでなく、衣類や香辛料、食品などの日用品、貴金属やアンティーク、古ぼけたジャンク品など様々なものを売るお店が、雑多に集まった場所です。14世紀頃から商人がこの場所に集まり、何世紀もの歴史に渡って、カイロの商業の中心になっていました。当時の建物が現在でも残っており、世界遺産でもある古びた建物に、色鮮やかなお土産品が並べられている、不思議な光景が見られます。迷路のように狭い道が複雑に入り組み、袋小路の道がいくつもあり、地図を持っていても迷う… 続きを読む



エジプトの「スワロフスキー」と呼ばれる、クリスタル・ガラスのメーカー「アスフール」

[2012/03/18] すまーふはなこ

ショッピングセンターや空港に、有名な「スワロフスキー」と似た、キラキラ光ったクリスタル・ガラス(高品質の無色透明のガラス)の製品が置かれているのが見られます。よく見ると、マークが、「スワロフスキー」の有名な白鳥ではなく、ハトのような鳥が羽根を広げたものがデザインされています。これは、エジプトの「スワロフスキー」と呼ばれる、クリスタル・ガラスのメーカー、「アスフール」のお店です。アスフールは、スワロフスキーで働いていた人がエジプトで独立して、1961年に創立しました。日本ではスワロフスキーほどは知… 続きを読む



エジプトの魔よけのお守り、目のついた青い手「ファーティマの手」をお土産に!

[2012/02/22] すまーふはなこ

エジプトのお土産屋に、青い色の丸いガラスの目玉や、青い手のひらに目があるのものなど、目が釘付けになるような独特な形の飾りが売られているのが見られます。これは、「邪視」による禍を避ける威力のある、アミュレット(魔よけのお守り)です。「邪視」とは、人からうらやましがられると、その目に禍を起こす力があって、悪いことが起こると信じられている考えのことです。この考えは、エジプトだけでなく中東、ヨーロッパ、南アジアなどの他の国々でも信じられており、アミュレットも国によって色々な種類があります。有名なのはトル… 続きを読む



美しいイスラム文様の象眼細工で彩られたグッズは、お土産に人気です。

[2011/05/04] すまーふはなこ

象眼細工とは、ある素材のものに別の素材を埋め込んで作る工芸の手法のことです。様々な国で見られる工芸の手法ですが、エジプトでは古代から行われており、数々の遺物にその象眼細工を見ることができます。現在では、木の土台に、貝やラクダの骨などの小さな破片を埋め込んで、細かいイスラム文様をデザインしたものが主になっています。破片のひとつひとつが大変小さいので、集中力のいる職人芸です。机や棚などの家具や、タンバリン、太鼓などの楽器、箱、飾りなど様々なものに施されています。お土産として売られているものは、貝や骨… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 エジプト、アクセサリー」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。