「エジプト、モスク、布」に関連する現地ガイド記事

「エジプト、モスク、布」に関連する現地ガイド記事

エジプト、モスク、布に関する現地ガイド記事を集めました。エジプト、モスク、布の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

イスラミック・カイロの一番お勧めのルート!ハンハリーリからムイッズ通りを歩く。

[2011/02/24] すまーふはなこ

カイロの古い街並みが、実は世界遺産に登録されているのをご存じでしょうか?イスラム地区と呼ばれる、北はフトゥーフ門、ナセル門の周辺から、南はイブン・トゥルーン・モスクの周辺までのエリアが、そうなのです。そこには、7世紀にイスラム教が伝わって以降に建てられた、600以上もの古いイスラムの建物が今もなお残っています。広い範囲に渡るエリアなので一日ではとてもまわれません。しかもゴミゴミしていていて、道もわかりにくい場所も多く、中には治安の悪い所もあります。しかし、そのうちの、お土産屋が集まる市場「ハンハ… 続きを読む



踊り手がくるくる回る!本物のスーフィー・ダンスのショーが、無料で見れる!

[2010/11/19] すまーふはなこ

エジプトの伝統的なエンターテイメントの代表格として、ベリーダンスと共に並び称されるものが、タンヌーラとも呼ばれるスーフィー・ダンスです。クルーズ船やホテル、レストランなどでショーが催されることが多いので、ツアーでの旅行の際は特に、目にする機会が多いと思われます。このスーフィーダンスのショーが、週に3回夜に、ハンハリーリー近くの「ワカーラ・アル・ゴーリー」という建物で無料で見ることができます!これがクルーズなどで見られるものよりもずっと素晴らしいのです。歌あり、楽器ありの色々な種類の奥の深い演目が… 続きを読む



世界遺産なイスラミック・カイロを歩く!アズハル・モスク周辺の古い建物たち。

[2010/09/18] すまーふはなこ

970年に建てられたアズハル・モスクは、イスラミック・カイロの代表的なモスクのひとつです。後世に色々な時代の建物が加えられ、門が6個と、お祈りを知らせるための背の高い塔であるミナレットが5個あり、大変壮大で不思議な外観をしています。988年にはイスラム学を学ぶための大学としても位置づけられ、祈りと学びの両面を持っています。世界中の有名なイスラムの学者を輩出し、今もなお学生達がコーランを学ぶ、由緒ある大学です。お祈りをする部屋には、古代エジプト風の柱が並んでいて、ちょっと違和感を感じますが、これは… 続きを読む



巨大なドームの細工とシャンデリアが美しい、ムハンマド・アリ・モスク

[2009/03/23] すまーふはなこ

ムハンマド・アリ・モスクは、高台にそびえ立つ城塞であるシタデルの中にあります。モスクとは、イスラム教徒の礼拝所ですが、これは、エジプトの数あるモスクの中で最も観光客に人気があり多くの人が訪れます。今のトルコであるオスマン帝国から派遣されたエジプトの支配者である、ムハンマド・アリが1824年に着工し、彼の死後、息子が1875年に完成させました。トルコのイスタンブールの大聖堂をモデルに建てられ、巨大なドームと細長い鉛筆のようなミナレットが特徴 です。大きなドームを小さなドームで支えた柱の少ない構造は… 続きを読む



エジプト・最高のモスク★イブン・トゥルーン・モスク見学後、アンダーソン博物館へ!

[2008/07/24] すまーふはなこ

モスクとは、イスラム教徒の礼拝所のことです。カイロには実に多くのモスクが建てられていますが、その中でもこのイブン・トゥルーン・モスクはカイロで最も素晴らしいと称されています。背の高い壁に囲まれているせいか、賑やかな周辺から遮断されており、中は非常に静かで荘厳さが感じられます。イスラム教は偶像崇拝が禁じられているので、一見シンプルに見えますが、よく見ると壁や窓などの装飾が非常に凝っています。中庭付近の屋根つき廊下の壁を飾る小窓の装飾は、ひとつも同じデザインのものはないそうです。 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 エジプト、モスク、布」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。