「エッグ、ベネディクト、ニューヨーク」に関連する現地ガイド記事

「エッグ、ベネディクト、ニューヨーク」に関連する現地ガイド記事

エッグ、ベネディクト、ニューヨークに関する現地ガイド記事を集めました。エッグ、ベネディクト、ニューヨークの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

モダンなモール、MOOD

[2015/12/24] 田中ティナ

モダンなファッションをチェックしながら、合間にFikaでひと休み。とくに冬、外気の冷たくなる季節は、屋内であれこれ時間を過ごしたいもの。ストックホルムの地下鉄T-Centralen駅に程近くにある老舗デパートのNKや、多くのテナントがはいるGallerianなどが建つHamngatanが生活者はもちろん観光客が行きかう目抜き通りなら、そこから1本北、Kungsgatan方面へ入ったMaster Samuelsgatanは、人々と車の喧騒から一息つくことができる、比較的静かなストリートだ。「MOO… 続きを読む



ウォール街の北欧風クレープ店。食事やデザート、そしてワインバーとしても使える。

[2012/03/10] ゆずれもん

ニューヨークではこの1〜2年の間でクレープ店が増えてきました。中でもユニークなのがダウンタウン・ウォールストリートの店を構える「Crepes du Nord」。フランスのクレープを北欧風にアレンジしたメニューが味わえます。店名と同じ名前のクレープ「Crepes du Nord」が当店の定番かつ一番人気メニュー。スモークサーモンとスクランブルエッグがそば粉クレープで巻かれ、上からディルのクリームソースががかかっています。見た目以上に食べ応えがあります。 続きを読む



ふわっふわっ♪のポップオーバーで、ほっぺも落ちるランチタイムを!

[2008/12/26] ゆずれもん

アッパーウエストに『ポップオーバー・カフェ』というカジュアルなレストランがあります。28年前から近隣住民たちに親しみのあるレストランとして、今も人気を保っています。ぜひ食べていただきたいのがここのポップオーバー! ポップオーバーとは大きく膨らんだシュークリームの皮のようなもので、中は空洞、ふわふわサクサクのパン。1個の大きさは手のひら以上。テーブルに運ばれる焼きたてのポップオーバーを半分に割ってみると、ホワ〜と湯気が立ちます。まずはそのまま食べてみましょう! そして添えられているストロベリーバタ… 続きを読む



NYの週末ブランチによく見る“エッグベネディクト”とは?

[2008/05/08] ゆずれもん

いつも忙しいニューヨーカーにとって、週末の朝も貴重な時間。親しい人とブランチを共にし語らうため、人気のカフェやレストランはブランチ客で朝からいっぱいです。この「ブランチ」=「ブレックファースト+ランチ」は、週末のみ。土日の朝から午後3〜4時ごろまで、多くのレストランでは朝食と昼食を兼ねた料理があります。ニューヨークのブランチメニューの代表格といえば、オムレツ、エッグベネディクト、フレンチトースト、パンケーキなどの卵料理。今回はその中の一つ「エッグベネディクト」をご紹介します。 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 エッグ、ベネディクト、ニューヨーク」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。