「エーゲ海」に関連する現地ガイド記事

「エーゲ海」に関連する現地ガイド記事

エーゲ海に関する現地ガイド記事を集めました。エーゲ海の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

長蛇の列に並んででも食べたい、とっておきのトルコ式朝ごはん

[2018/05/10] Yeni

エーゲ海地方の町Cesmeチェシュメは、トルコ有数の美しいリゾート地です。そこで生まれた朝食専門店“Cesme Bazlama Kahvaltiチェシュメ・バズラマ・カフヴァルトゥ”。バズラマとは、大きめのホットケーキのような形のふわふわパンのことで、カフヴァルトゥとはトルコ語で朝ごはんのこと。今ではイスタンブールのヨーロッパサイドとアジアサイドにそれぞれ支店がオープンし、連日大賑わいを見せています。今回は、ヨーロッパサイドの町ニシャンタシュにある支店をご紹介します。平日でも席を確保するのが容易… 続きを読む



元祖マカロンの味ここにあり! トルコのマカロン、是非お試しを!

[2018/03/15] オキシマ・ヒロミ

このフランスのオリジナルマカロンに近いお菓子が、ここイスタンブールの焼き菓子店で作られている。場所は旧市街から金閣湾を渡って新市街に入ったベシクタシBesiktas地区。ボスポラス海峡を横切ってアジア側へ渡る船はここの港から出る。ベシクタシはビザンチン帝国時代からの港町で、オスマン帝国に支配されてから急速に発展していった。特に19世紀後半から20世紀初頭にかけてヨーロッパ風の歴史的な建物が次々に建設され、今も独特の景観を保っている。ボスポラス海峡沿いには絢爛豪華なドルマバフチェ宮殿があり、その辺… 続きを読む



エーゲ海に浮かぶトルコの島、夢のリゾート地、ボズジャ島

[2018/02/21] オキシマ・ヒロミ

トルコはエーゲ海と地中海に面している。ところがトルコの沿岸にある大きな島はほとんどがギリシャ領なのだ。レスボス島やサモス島、ロードス島、キオス島はトルコの目と鼻の先にあるのにギリシャ領だ。そんな中、数少ないトルコの島としてエーゲ海のボズジャ島が知られている。トルコでは憧れの島で、イスタンブール在住の都会っ子たちが夏の休暇を過ごす場所としてトップに挙げられるほど。この島はホメロスの叙事詩で有名なトロイ戦争にも登場している。当時はギリシャ語ではテネドス島と呼ばれていた。木馬の中にギリシャ兵士が隠れて… 続きを読む



陶器の町キュタフヤに保存されたハンガリー人の家

[2017/11/12] オキシマ・ヒロミ

キュタフヤと言えば直ぐにトルコの陶器を思い浮かべる。実に美しい絵柄だ。色彩豊かで多くの模様があり、ヨーロッパ的なパターンとは異なっている。現在、イスタンブールのバザールや土産物店で売られているトルコ的絵柄の皿やコーヒーカップの殆どがキュタフヤで生産されている。美しい割には価格も手頃。イスタンブールで既に買われた方がいるかもしれない。キュタフヤはイスタンブールとアンカラとの間にあるが、広いトルコの地図を、見ると西の端の方にある感じがする。エーゲ海からも地中海からも遠く、内陸にある古い町だ。マルマラ… 続きを読む



イスタンブールから一番近いエーゲ海へ行こう!

[2017/10/12] Yeni

トルコには、様々なリゾート地が各地に点在しています。何しろ国土の三方が黒海、エーゲ海、地中海に囲まれているのですから、素敵なビーチに事欠かないのも頷けますね。地中海ならAntalyaアンタルヤ、エーゲ海ならBodrumボドルムやCesmeチェシメなどが国内外での有名どころリゾート地ですが、今回ご紹介するのは地元の海水浴客に人気の庶民的なビーチです。イスタンブールからレンタカーで4時間西に走れば、ギリシャと国境を接するエディルネ県にあるサロス湾に到着です。サロス湾はエーゲ海に面している湾で、その透… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 エーゲ海」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。