「オアシス」に関連する現地ガイド記事

「オアシス」に関連する現地ガイド記事

オアシスに関する現地ガイド記事を集めました。オアシスの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

ブダペストのど真ん中、最高の眺めが得られるレストラン

[2018/08/03] Hiromi

大都会の真ん中にあるオアシスは、どのように造られていったのだろうか。中世後期頃からこの辺りは牧場となって牛が飼われており、「牛の牧場」と呼ばれていた。18世紀にハンガリーの大貴族バチャーニィ家の所有となってから植樹が行われ、「バチャーニィの森」と呼ばれるようになった。19世紀になって市民に開放され、市が管理するようになってからヴァーロシュリゲット(市の公園)と命名されて今日に至っている。1896年のハンガリー建国1000年祭りに向けて公園の西側に英雄広場が建設された。ヴァーロシュリゲティ池はそれ… 続きを読む



オランダ国王のオフィス。ノールドアインデ宮殿

[2018/07/14] ミツフィ

さて気になる見学ですが、何しろオランダ国王の仕事場です。特別な機会を除き基本的に内部は一般公開はされていません。しかし宮殿前広場から眺めたり外観を撮影したりするのは自由です。また日程が合えば、国会開会式の際に黄金の馬車がこの宮殿を出発する光景や、信任状の受取式などを広場から眺めることが出来ます。宮殿内部は非公開ですが、元は宮殿の庭園だったパレスガーデン(Paleistuin)は現在は公園として一般開放されており、こちらは入場は自由。地元の市民で賑わうデン・ハーグのオアシスです。子供達がサッカーを… 続きを読む



夏にお勧めイベント、野外で映画を!

[2018/07/02] 鈴木美佐子

またもう一つ、モンジュイックの丘で映画をみるイベント、MONTJUIC SALA。今年で16年目になる人気のイベント。バルセロナのオアシスと言われているモンジュイックの丘。その丘の上にある城の庭が会場になり、映画の上演前にはちょっとしたコンサートもあります。丘のうえからはバルセロナ全体の街夜景も楽しめます。星空の下で、またいつもとは異なる雰囲気でみる映画は格別で、見たことのある映画の印象も変わります。グループで、芝生の上でピクニックしながら楽しむ人が多いようです。 続きを読む



オリエンタルな色使いにうっとり♪プノンペンのお手頃アーバンリゾートホテル

[2018/06/01] HARU

ビジネスの中心地プノンペン。2016年に成田ープノンペン間の直行便が就航したことなどが影響し、日本から観光で訪れる方も増えてきています。日常を離れ、ホテルでのんびりしたい!という方におすすめしたいのが「The Plantation Urban Resort and Spa」。王宮、リバーサイドといった観光名所から徒歩圏内という抜群のロケーションでありながら、比較的閑静な通りにあるホテルです。門をくぐれば、そこは都会のオアシス。緑いっぱいの落ち着いた空間で思いっきり羽を伸ばすことができますよ。 続きを読む



見どころ満載!町のオアシス モンジュイックの丘 (Montjuic)

[2018/02/19] 鈴木美佐子

バルセロナ市内にあるモンジュイックの丘。緑も多く、公園、美術館などもあり、バルセロナ市民にとって憩いの場となっいます。近代では頂上にあるモンジュイック城は要塞としての役割を果たし、フランコ時代には政治犯の刑務所となったというく歴史もありますが、1929年のバルセロナ世界万国博覧会の会場、そして1992年のオリンピックのメイン会場となったことでモンジュイックは大きく変わり、現在のようなバルセロナのランドマークと変わっていったのです。 観光客にとってモンジュイックの丘というと夜の噴水ショーが有名です… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 オアシス」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。