「オアフ島、市バス」に関連する現地ガイド記事

「オアフ島、市バス」に関連する現地ガイド記事

オアフ島、市バスに関する現地ガイド記事を集めました。オアフ島、市バスの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

ハワイへの旅行準備

[2013/10/19] 各国現地ガイド

■治安楽園のイメージが強く、比較的安全と言われているハワイですが、油断は禁物。レンタカーは狙われやすいので、盗難に合わないよう貴重品は車に残さないようにしましょう。海水浴、買い物中に置き引きに合うケースも多々ありますので、荷物からは目を離さないように。また、深夜の外出はしないようにしましょう。■トラブルに巻き込まれた時盗難事件など、トラブルに巻き込まれてしまったら警察に連絡を(電話番号911)。パスポートの紛失/盗難については、警察と日本総領事館(電話番号808-543-3111)に届け出て下さ… 続きを読む



ファーマーズマーケットに貝殻探し、こんなノースショアの楽しみ方。

[2011/11/15] 綱島モミ

オアフ島のノースショアは、のんびりとして、どこか郷愁を感じさせる場所です。ビッグウェーブが来る冬場は、世界でもトップクラスのサーファー達が集います。サーフィン以外にも、ハレイワの町を散策したり、B級グルメを味わったり、ノースショアの楽しみはたくさん。ノースショアでしか出来ないこと、手に入らないものを探しに、出かけてみてはいかがでしょうか。 続きを読む



お昼寝中のアザラシに会えるかも?カエナ岬へハイキング!

[2009/04/28] 綱島モミ

オアフ島の北岸と西岸の境にあるのがカエナ岬。この場所は車道が通っていないので、徒歩または自転車(マウンテンバイク)などでしか行くことができません。人里離れた場所ではありますが、ハイキングコースとしては人気です。その理由は、カエナ岬では珍しい動物に出逢える可能性が高いから!  ノースショア方面(北岸)からもアクセスできますが、今回は西岸からのハイキングコースを紹介します。 続きを読む



天然素材&手作り!ハワイ産の自然派石鹸「Hawaiian Bath and Body」

[2008/09/29] 綱島モミ

旅先ではやっぱり、その土地で作られる「現地産」にこだわりたいところ。「Hawaiian Bath and Body(ハワイアン・バス・アンド・ボディ)」の石鹸は、ハワイ産のククイナッツやマカデミアナッツのオイルが混ぜられたベースを用い、オアフ島のノースショアで作られています。しかも、使われる素材は全て天然の物。化学薬品や石油系の原料を含まないので、お肌にも環境にもやさしい自然派石鹸です。 続きを読む



穏やかな時間を過ごしたいなら、天国の海「ラニカイ・ビーチ」へ

[2008/08/08] 綱島モミ

ワイキキやアラモアナのビーチも良いですが、少し離れたところに行きたい方は、オアフ島東海岸にあるラニカイ・ビーチはいかがでしょうか。ハワイ語で「ラニ」は「天国」、「カイ」は「海」を意味します。名前の通り穏やかなビーチで、白い砂浜と海の色のグラデーションが美しい場所です。海にのんびりとつかるのも良いですし、ただビーチに寝転がって時を過ごすだけでも平和で満たされた気分になりそうです。 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 オアフ島、市バス」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。