「オペラ」に関連する現地ガイド記事

「オペラ」に関連する現地ガイド記事

オペラに関する現地ガイド記事を集めました。オペラの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

【2018年版】オランダ観光パスを徹底比較!

[2018/08/05] テメル華代

アムステルダムと近郊エリアの美術館や博物館、アトラクションが無料になる観光パスで、シティマップが付いています。24時間(59ユーロ)/48時間(74ユーロ)/72時間(87ユーロ)/96時間(98ユーロ)から選べます。期間中はアムステルダムのトラム・メトロ・バス・フェリーが乗り放題になり、無料の運河クルーズも付いています。コンサートやオペラ、カジノ、レストランなどで利用できる25%割引の特典もあります。割引は、自転車やスクーター、ボートなどのレンタルにも無制限で利用できます。例えば24時間のカー… 続きを読む



音楽好きなあなたのためのレーゲンスブルク

[2018/07/28] 吉村 美佳

ドイツといえば音楽。クラッシック・ファンには、特に劇場の素敵な雰囲気に溶け込んでじっくり聴く音楽がお勧めです。ここの劇場は、カール・フォン・ダールベルクが1803年に建てさせたもの。規模は大きくないですが、公爵用の席もある素敵な劇場です。日本人の音楽家やダンサーも活躍されているのも、私たちにとっては嬉しいことです。劇場と言えば、敷居が高いイメージがあるかも知れませんが、ちょっとだけお洒落をして行ってみましょう。脱、平凡な時間!ということで、贅沢な喜びに浸れることでしょう。オペラが苦手な方は、オー… 続きを読む



こんな素敵なカフェ&ケーキ店がブダペストに登場

[2018/07/09] Hiromi

ケーキは「オペラ」のようなチョコレート系やパッション系、レモン、カテージチーズ、と素材は様々だ。フィナンシェやマカロンも豊富にある。ショーケースに入れられたケーキは選び出すのに困るほどで、どれも美味しそう。ミニグラスに入ったムース類は中が見えるので、ラズベリーやピスタチオなど様々な素材が使われているのが判る。一つ一つが凝っている。カラメル・ヘヴンという半球のケーキを頼んでみた。見た目はつるんとしているが中はどうなっているのかというと、土台がビスケット、上は何層かになって間にクリームやジャムがサン… 続きを読む



パリの警察博物館 Musee de la prefecture de police

[2018/05/17] 竹内真里

犯罪と懲罰のコーナーではギロチン、テロ犯罪に関する武器や器具などが展示されており、興味深くもあると同時に重い気分にさせられます。ちなみにギロチンは1977年9月10日、マルセイユの刑務所での使用が最後で、1981年に死刑が廃止されました。国のトップを狙った古い事件についても記録があります。1800年12月24日夜の8時頃、パリのオペラ地区でナポレオン・ボナパルトの襲撃事件や、1962年8月22日、パリ郊外南で起きたシャルル・ド・ゴールフランス第18代大統領を狙った暗殺未遂についても触れられていま… 続きを読む



一度は訪れたいカフェ、食べてみたいオリジナル・ザッハトルテ

[2018/04/20] Hiromi Okishima

カフェ・ザッハーは、ホテル・ザッハーの一階にあり、年間を通じて世界中から観光客が訪れている。そのため時間によっては1時間以上も並んで順番を待たねば中に入れないほどの人気ぶり。おそらくウィーンで最も人気のあるカフェではないだろうか。その優雅さ、そのセレブな雰囲気は他のカフェでは体験できず、一度はここを訪れてオリジナルのザッハトルテをコーヒーと共に味わってみたい、と誰もが思う。長年続くあまりの混雑ぶりに、ホテル・ザッハーはカフェを増設した。ホテル正面の入口から向かって右側に昔ながらのカフェがあるが、… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 オペラ」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。