「オペラ」に関連する現地ガイド記事

「オペラ」に関連する現地ガイド記事

オペラに関する現地ガイド記事を集めました。オペラの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

この店のTボーンステーキを食べずしてフィレンツェ料理を語ることむなかれ!

[2017/04/26] 木場しのぶ

そんなとびっきりのビステッカならまずはこの店で食してほしい。フィレンツェ中心部から西に徒歩10分ほどの「トラットリア・アルマンド」。創業1957年、筆者一押しのレストランです。いえ、生粋のフィレンツェ人が最初に名を挙げるレストランですね。そしてオペラ発祥地フィレンツェの劇場関関係者〜役者、音楽家等〜が愛する店でもあり、壁には所狭しと写真が並んでいます。中にはハリウッド俳優の写真もありますよ。そんな口の肥えた人々が絶賛する味を、せっかくフィレンツェまで来たなら味わわないと勿体ない! この1kgとい… 続きを読む



星付きレストランのシェフの料理がリーズナブルで食べることができる 画期的なレストラン

[2017/04/22]

おしゃれをしてレストランで食べるのもありですが、星付きのレストランの料理をこんなに手軽に楽しめるとは、お得感たっぷり。店内で頂くのもいいですが、天気が良い日にはお店の近くのチュルリ−公園に行ってみては? ぜひこのユニークなレストランを堪能してみてください。boco オペラ店3 rue Danielle Casanova 75001 ParisTEL01 46 33 86 98営業時間:11:00-22:00定休日:日www.boco.fr 続きを読む



ウィーン中心地で世界のトップブランドが揃う!洗練されたデパートメントストア「Steffel」

[2017/04/20] バレンタ愛

ウィーンの中心地、シュテファン寺院からオペラ座までのメインストリート、ケルントナー通り沿いにある大きなデパートメントストア「Steffel」。その名前はウィーンのシンボル、シュテファン寺院の愛称でもあります。それくらいウィーンの人々にも親しまれているお店なのですが、改装を重ね洗練されたショッピングスポットとして観光客にも人気です。地下1階から地上7階建ての建物の中には素敵なお店が詰まっているほか、最上階にはカフェ・レストラン、バーが入っています。ウィーンでショッピングをするなら外せない場所の1つ… 続きを読む



2016/2017シーズンもウィーン国立歌劇場をたっぷり楽しむ!

[2016/07/04] バレンタ愛

先シーズンから新設されたStudio Walfischgasseでは子供向けの演目を上演しています。子供向けの見やすい演目ですが、出演者はオペラ座所属の歌手と生オーケストラ。子供でも本格的なオペラに触れる機会があるのはさすがウィーン!オペラ座内ではコンサートなども開かれています。夏季にはオペラ座横に巨大スクリーンと座席が設置され、無料で(!)オペラ座内からの生中継を鑑賞する事も出来ちゃいます。オペラ座の係員までいてプログラムも売っているのはこれまたさすがウィーン!のサービス。チケットが取れない場… 続きを読む



エアフルトの楽しみは1年中ドーム広場で

[2016/06/23] 沖島博美

ドーム広場は祭りの連続だ。年が明けたらファッシングと呼ばれる謝肉祭があり、直ぐに春祭りがやってくる。5月のソーセージ祭りでは広場にエアフルトと周辺の肉屋が屋台を出して味を競い合う。ドイツ人には少々塩辛いくらいの方が評価が高いそうだ。6月にはモーターショーが開かれ、夏場は毎週末に若者たちのライブ演奏が行われている。7月から8月にかけての3週間、週末に繰り広げられる野外オペラは有名で、この大階段を舞台に向かい側広場に仮設の観客席が設けられる。9月から10月にかけてはミュンヒェンと合わせてオクトーバー… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 オペラ」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。