「オヤ」に関連する現地ガイド記事

「オヤ」に関連する現地ガイド記事

オヤに関する現地ガイド記事を集めました。オヤの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

一人旅でも北京ダックを味わいたい人にも最適なダックバーガー店誕生

[2016/02/27] 原口純子

北京の食文化の名物といえば「北京ダック」。けれどダックは1羽か半羽からのオーダーが普通なので、一人旅の時などは、試してみるのが難しいものです。その解決に最適の「北京ダックバーガー」店が10月末、北京に誕生しました!その名は「大董鴨」(ダー・ドン・ヤ)変わった名前ですが、実は店を開いたのは、北京ダックの有名店として90年代にオープン、数々の支店を持ち、北京では知らない人がいないというくらいの有名店「大董烤鴨店」(ダー・ドン・カオ・ヤ・ディエン)、その名前の一部が使われています。北京ダ… 続きを読む



ヘルシー&スパイシーなタイ南部料理を食べに行こう☆

[2014/04/13] 根本聡子

このお店のオーナーはアイスさん。南部出身の祖母の影響で幼いころから料理に慣れ親しんできたというオーナーが、本格的な南部料理を提供してくれます。まずここへ来たら食べて欲しいのが野菜がたっぷりのったカオヤム(ハーブ和えご飯)160バーツ(約480円)。ご飯の上にどっさりと野菜とハーブが盛りつけられたシンプルな一品ですが、一度食べたらヤミツキになること間違いナシ! 調味料で辛さも調節できるので辛いのが苦手な人にもオススメです。野菜たっぷりなのが南部料理の特徴のひとつなのでヘルシー志向の人にもピッタリで… 続きを読む



最近注目のガラタ塔界隈を散策してみよう

[2011/10/15] 洋子・オーレテン

・Lal(ラル)Camekan sok. No:14,Galata Istanbulベルトなどの革製品やトルコらしいモチーフを使ったアクセサリーは全てハンドメイド。・art ENA(アート・エナ)Camekan Sok. No:1 , Galata-Kuledibi Istanbul飾り立体刺繍のオヤのアクセサリーがいっぱい。ハンドメイドアクセサリーや個性的なドレスも可愛い。・Cherrybeen Coffees(チェリービーン・コーヒー)Camekan Sok. No:10/1 Galata … 続きを読む



最近人気の飾り刺繍『オヤ』の品揃え豊富なアクセサリーショップ

[2010/08/16] 洋子・オーレテン

最近、日本でもトルコ好きな方たちを中心に、じわじわと人気の出ている飾り刺繍の『オヤ(Oya)』。2007年の11月に、こちらでも紹介したことのあるオヤですけれど、本来は、スカーフの縁飾り用として、田舎の女性達が農作業の合い間などにコツコツと刺繍していたもの。それが最近、都会の女性たちの間で、ちょっとした人気になっているんです。その飾り刺繍の可愛らしさ・美しさに魅せられて、スカーフの縁飾りとしてだけではなく、アクセサリーとして楽しむ女性達が増えているんです。そんなオヤを、たくさん扱っているお店を紹… 続きを読む



素朴で温かみのある飾り刺繍「オヤ」をお土産にいかが?

[2007/11/19] 洋子・オーレテン

これは、“オヤ(oya)”といって、刺繍の一種なんですけれど、立体的に編む飾り刺繍です。主に、田舎の女性がスカーフの縁どりに編むことが多いです。細〜い刺繍糸で、花模様や葉模様などを魔法のように次々と編み出していくんですよ。トルコは宗教的な意味合いもあり、特に田舎ではスカーフを被っている女性がよく目に付きます。日ごろ身につけるスカーフの縁をグルリと、自分の好みの色やデザインの“オヤ”で飾りつける、というのはちょっとしたお洒落なんでしょうね。スカーフを頭にグルッと巻きつけると、“オヤ”の飾り付けがち… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 オヤ」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。