「オランダを代表する」に関連する現地ガイド記事

「オランダを代表する」に関連する現地ガイド記事

オランダを代表するに関する現地ガイド記事を集めました。オランダを代表するの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

チーズの名所でチーズ三昧! Koeien en Kaas

[2017/09/29] ミツフィ

ユトレヒトとロッテルダムの間に位置するゴーダ。こじんまりとしていても見所の多い歴史ある街です。壮麗な建築のゴーダ市庁舎は長崎のハウステンボスにもレプリカがあります。そう、ゴーダと言えばゴーダチーズ。オランダを代表するチーズで、聞いたことがある方も多いと思います。日本では輸入物のゴーダチーズは高級品ですが、ここオランダでは日常食といっても過言ではないでしょう。そして文字通りゴーダはゴーダチーズ発祥の地。街にはチーズショップも多く、マルクト広場では春から夏にかけて有名なチーズ市も開催されます。 続きを読む



「みんなに愛される美術館」ができるまで〜アムステルダム国立美術館の舞台裏

[2017/07/04] テメル華代

アムステルダム国立美術館は、中世から現代にわたる8000点の芸術品を収蔵するオランダ最大の美術館です。レンブラントの『夜警』やフェルメールの『牛乳を注ぐ女』など黄金時代の絵画が充実しています。赤レンガの美しいネオルネサンス様式の建物は、オランダを代表する建築家ピエール・コイペルス(1827-1921)によって1876年に設計されました。2004年から行われた大規模な改修工事では、コイペルス建築が創建当時の姿に蘇ったほか、インテリアの壁や床、天井の装飾も見事に復元されています。かつて迷路のように入… 続きを読む



オランダのポケモンの首都!カイクダイン

[2016/08/23] ミツフィ

オランダの主要都市デンハーグ。オランダ国会や国際司法裁判所などの行政機関、日本大使館を含む各国の大使館、及びオランダ王室を擁するオランダ行政の中心都市です。行政機能だけではなく、フェルメールの「真珠の耳飾りの少女」を収蔵するマウリッツハイス美術館、及びオランダを代表するビーチリゾート「スヘフェニンゲン」など見所が尽きない街でもあります。そして今年、このデンハーグ市で日本にも関わりの深い「とあるもの」が注目を浴びているのです。 続きを読む



抽象絵画の巨匠の生家。モンドリアンハウス

[2016/06/21] ミツフィ

ユトレヒト州第二の都市、アメルスフォールト。中世は城塞都市であった旧市街には至る所に歴史的な建造物が残り、ユトレヒトと同様に散策に適した見所の多い街です。この街が生み出した世界的に有名な画家がピート・モンドリアンです。三原色と白黒だけで構成されたコンポジションは誰もが一度は目にしたことがあるでしょう。美術史上においてモンドリアンはカンディンスキーと並ぶ抽象絵画の先駆者で、オランダを代表する世界的芸術家のトップ3は「レンブラント、ゴッホ、モンドリアン」とまで言われています。またモンドリアンは後世の… 続きを読む



オランダを代表する近・現代アートの美術館。アムステルダム市立美術館

[2016/03/22] ミツフィ

アムステルダムのミュージアム広場は、オランダを代表する美術館が集まり、道路を挟んだ向かいにコンセルト・ヘボウを臨む、アムステルダム観光のハイライトのうちの一つです。広場をそぞろ歩くと国立美術館やゴッホ美術館に続き、特徴的な現代建築が目に入ります。まるで巨大なユニットバスのような外観です。この斬新な建物が今回紹介するアムステルダム市立美術館 (Stedelijk Museum Amsterdam)です。 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 オランダを代表する」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。