「オランダ、コーヒー」に関連する現地ガイド記事

「オランダ、コーヒー」に関連する現地ガイド記事

オランダ、コーヒーに関する現地ガイド記事を集めました。オランダ、コーヒーの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

スタイリッシュな世界遺産。ファン・ネレ工場

[2017/04/23] ミツフィ

オランダのデザインや建築は世界的に有名ですが、特にロッテルダムではキューブハウスのような近代建築、及び斬新なフォルムの現代建築をよく見かけます。そのロッテルダムにある建築で2014年にユネスコ世界文化遺産に登録されたのが、「オランダ近代主義の象徴」「近代建築史上の代表作の一つ」との呼び名が高いファン・ネレ工場です。オランダでは10番目に登録された世界遺産です。 続きを読む



ユトレヒトで人気のベトナム・ストリートフード、キムメイド

[2017/03/15] ミツフィ

ユトレヒト旧市街の中心部に位置する、こじんまりとしたベトナム料理店「キムメイド (Kimmade)」。オーナーはホテルの厨房で10年間働いた実績があり、味は保証付きです。しかし彼によると「ベトナムでは本当に美味しい料理はストリーフードにあり、美味しい屋台では行列ができる」とのこと。「本格的なベトナムの味とストリートフードの気さくさをオランダで」というコンセプトの元、ユトレヒトにお店をオープンしました。ヘルシーで手軽、尚且つ美味しいキムメイドの料理は地元ユトレヒトで大好評。雑誌やローカルニュースに… 続きを読む



北の街の歴史的カフェ。ハウス・デ・ビュース

[2016/07/05] ミツフィ

オランダでは歴史的・文化的に価値のある建築は、国や自治体によって登録され保護されています。それらの建築は現在も博物館・美術館をはじめ、ホテルやレストラン、カフェ、及び一般住居などに活用され、オランダ国内に多数存在します。今回紹介するのは、オランダ北方の街フローニンゲンにある「ハウス・デ・ビュース(Huis de Beurs)」です。ハウス・デ・ビュースは、フローニンゲン市街中心部「フィスマルクト」の近くにあるカフェ・レストラン、及び多目的施設です。19世紀末に着工の建物は、基礎自治体遺産として登… 続きを読む



オランダ名物の揃うブランチも楽しめる。ホテル フィアネン

[2015/03/17] ミツフィ

ユトレヒトは中世の面影残る美しい古都であると同時に、国際見本市会場もあるビジネスシティでもあります。ファンダーファルク ホテル フィアーネは、ユトレヒト観光とビジネスの双方に活用できるホテルといえるでしょう。入り口までのユニークな天井画がまず目を引きます。ホテルのロビーはシンプルでもモダンなインテリア。ゴ-ジャスでも装飾過多ではないスタイリッシュな空間が、旅行者やビジネスマンを出迎えてくれます。 続きを読む



LOPPISはすてきな宝箱

[2014/11/16] 田中ティナ

車を走らせていると、道沿いに「LOPPIS」の看板を目にすることがある。あちこちで見かけるものだから、「LOPPIS(ロッピス)というチェーン店でもあるのかしら?」、という気にもなりそうだが、実はこれ、中古品を扱うリサイクルショップのこと。ごみとして処分するにはもったいなく、まだ役に立ちそうな物たちは、次のオーナーとの出会いを期待してロッピスに持ち込まれることがある。新品では値が張って手が出ないものでも、ロッピスで少々古くてもそれに似たような品と出会うことができたら、お客としてはとってもラッキー… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 オランダ、コーヒー」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。