「オランダ、名所」に関連する現地ガイド記事

「オランダ、名所」に関連する現地ガイド記事

オランダ、名所に関する現地ガイド記事を集めました。オランダ、名所の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

チーズの名所でチーズ三昧! Koeien en Kaas

[2017/09/29] ミツフィ

ユトレヒトとロッテルダムの間に位置するゴーダ。こじんまりとしていても見所の多い歴史ある街です。壮麗な建築のゴーダ市庁舎は長崎のハウステンボスにもレプリカがあります。そう、ゴーダと言えばゴーダチーズ。オランダを代表するチーズで、聞いたことがある方も多いと思います。日本では輸入物のゴーダチーズは高級品ですが、ここオランダでは日常食といっても過言ではないでしょう。そして文字通りゴーダはゴーダチーズ発祥の地。街にはチーズショップも多く、マルクト広場では春から夏にかけて有名なチーズ市も開催されます。 続きを読む



国際法廷のある宮殿。オランダの平和宮

[2017/08/02] ミツフィ

「国際法廷」「国際司法裁判所」という言葉は時折ニュースにも登場し、聞き覚えがある方も多いと思います。国連の重要な司法機関であり、平和解決を目指し、国家間の紛争などを取り扱う裁判所です。領土問題や国境問題から、旧ユーゴスラビア問題など人道問題まで幅広い係争例があります。「世界法廷」とも呼ばれる国際司法裁判所、実は所在地がオランダのハーグなのはご存知でしたか?。国連の主要機関は多くがニューヨークにあるのですが、国際司法裁判所は唯一ニューヨークに所在しない国連の主要機関でもあるのです。 続きを読む



企画展中心のユニークな美術館。エルミタージュ美術館アムステルダム別館

[2016/09/25] ミツフィ

エルミタージュ美術館 アムステルダム別館は、ロシアのサンクトペテルスブルグにある有名なエルミタージュ美術館の別館です。またアムステルダムにおける大型美術館のうちの一つでもあります。1施設で常時3つの企画展を開催しているため「アートのテンプル」とも呼ばれています。メインの企画展ではロシアの本館のコレクションの中から、選りすぐりの作品を6か月おきに入れ替えて紹介しています。ロシアのエルミタージュ美術館には 300万点ものコレクションがあり、現地で全てを展示するのはもちろん困難です。そのためアムステル… 続きを読む



アート鑑賞だけではもったいない。美術館併設の人気レストラン

[2016/04/24] ミツフィ

アムステルダム及びオランダの主要な美術館が集まるミュージアム広場。その一角にバスタブと呼ばれる特徴的な建築で有名な、アムステルダム市立美術館(Stedelijk Museum Amsterdam)があります。市立美術館のコンテンポラリーアートやモダンアートの豊富なコレクションは世界的に定評があり、年間を通じ内外から多くのビジターが訪れます。バスタブ形状の建物の1階にはインフォメーションセンター、ライブラリー、ミュージアムショップ、カフェ・レストランがありますが、中でも目を引くのは併設のカフェ・レ… 続きを読む



国家遺産建築でタパス食べ放題!タパス・ケルダー

[2016/02/16] ミツフィ

オランダ第4の都市ユトレヒトは古くはローマ時代、そして中世は司教区だったことでも有名な風情ある古都です。中心街を流れる旧運河、そして運河沿いに連なるカフェやレストランも、ユトレヒトを代表する光景として知られています。運河沿いのレストランやショップは、水運が盛んな時代はセラーとして使用されていた空間を改装したものです。今回紹介するタパス・ケルダーも、そんな運河沿いのレストランのうちの一つです。 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 オランダ、名所」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。