「オランダ、行政」に関連する現地ガイド記事

「オランダ、行政」に関連する現地ガイド記事

オランダ、行政に関する現地ガイド記事を集めました。オランダ、行政の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

オランダのポケモンの首都!カイクダイン

[2016/08/23] ミツフィ

オランダの主要都市デンハーグ。オランダ国会や国際司法裁判所などの行政機関、日本大使館を含む各国の大使館、及びオランダ王室を擁するオランダ行政の中心都市です。行政機能だけではなく、フェルメールの「真珠の耳飾りの少女」を収蔵するマウリッツハイス美術館、及びオランダを代表するビーチリゾート「スヘフェニンゲン」など見所が尽きない街でもあります。そして今年、このデンハーグ市で日本にも関わりの深い「とあるもの」が注目を浴びているのです。 続きを読む



壮麗なアールデコ建築とモンドリアン。デン・ハーグ市立美術館

[2016/01/17] ミツフィ

オランダの主要都市デン・ハーグはオランダ行政の中心であると同時に、日本人に人気の「真珠の耳飾りの少女」を収蔵するマウリッツハイスなど、美術館も多いアーティスティックな街です。デン・ハーグ市内の美術館のうちの一つ「デン・ハーグ市立美術館」も、オランダを代表する近代美術館。博物館は壮麗なアール・デコ建築で、オランダを代表する建築家ベルラーヘにより設計され、1935年5月にオープンしました。 続きを読む



世界初!オネエ様のスポーツの祭典!ドラァグクイーン・オリンピック

[2015/07/02] ミツフィ

日本では今年の4月1日に東京都渋谷区で、同性カップルにパートナー関係確認の証明書を発行する条例が成立され、大きな話題になりましたよね。さて同性カップルの権利の先進国はオランダです。オランダでは2001年4月1日から同性結婚法が施行されています。世界で初めて異性同士の結婚と全く同じ婚姻制度を採用したのです。つまりオランダでは、異性婚も同性婚も同等の権利を有します。このように合法的環境が既に15年ほど前から整っている為、一般の方から政治家、企業CEO、セレブ、有名アスリートなども堂々とカミングアウト… 続きを読む



オランダの国会議事堂、騎士の館を見学してみよう

[2010/03/28] ミツフィ

オランダ行政の中心デン・ハーグ。その行政を司る場所でもあるビネンホフ(Binnenhof)。中でも「騎士の館(リデルザール:Ridderzaal)」は特に人目をひく美しい建築です。騎士の館はビネンホフの中心ともいえる建物で、現在は国会議事堂として機能しています。そして毎年9月の第3火曜日はオランダ国会の開会式。オランダ女王がこの騎士の館に黄金の馬車で到着し、国会の開会宣言を行うことで大変有名です。また騎士の館では王室のレセプションなどその他の公式行事も行われます。 続きを読む



オランダ行政の中心、ハーグのビネンホフを散策しよう

[2010/03/05] ミツフィ

デン・ハーグ(Den Haag)は、北海沿岸のオランダ第3の都市。国会議事堂、政府諸官庁などを抱える政治の中心地であり、またオランダ女王の執務用宮殿もあるロイヤル・シティです。日本の場合は行政や金融の中心などが東京に集中していますが、オランダの場合首都はアムステルダムでも、行政の中心はこのようにデン・ハーグです。首都機能が一局集中している日本から来た皆さんには、このオランダの形態は興味深いかもしれません。 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 オランダ、行政」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。