「オリーブオイル」に関連する現地ガイド記事

「オリーブオイル」に関連する現地ガイド記事

オリーブオイルに関する現地ガイド記事を集めました。オリーブオイルの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

今が旬 贅沢な黒トリュフを市場で買い味わい尽くす旅

[2018/01/21]

生のトリュフを持ち帰ることができない場合は、加工されたものをお土産にすることもできます。トリュフ入りのパスタ、リゾットなども美味しいと好評ですが、おすすめはトリュフ入りオリーブオイル。パスタとあえて頂くだけでもレストランのように深い味わいになります。またサラダにかけていただくこともでき、例えばトマトとモッツァレラチーズにこのオイルをかけると、シンプルなのにとびっきり豪華な味わいになり、前菜に最適です。寒い冬の旅でも、旬なものを見つけると旅が一層楽しくなるので、是非一度訪れてみてください。 続きを読む



簡単美味しい!オランダの『パンネンクーケン』レシピ

[2018/01/04] テメル華代

【1】ボウルに卵1個を割りほぐし牛乳をいれ泡立器でよく混ぜる【2】ふるいにかけた小麦粉(4カップ)とベーキングパウダー(小さじ2)を少しずつ加えながら泡立器でゆっくり混ぜ、生地がなめらかになったら塩少々を加える【3】中火で熱したフライパンにバターをひき、一枚分約3/4カップの生地をフライパンに流し入れ、クレープの様に薄く広げる【4】表面に小さな穴が空いてきたら、ひっくり返して反対側にも焼き色をつける【5】お皿にとってお好みのトッピングをする生地を流しいれたらフライパンを素早くまわし、均等に2-3… 続きを読む



一日中でも楽しめる、グアダルーペで一番古いワイナリー

[2017/09/23] 宮谷千英

今回ご紹介するワイナリーは、「アドベ・グアダルーペ」。1999年に、アメリカ人とオランダ人の夫婦がワイン造りと馬の飼育のためにグアダルーペバレーへやってきたのが始まりだそう。テイスティング料金は2種類。日本円にすると約1200円と1800円ほどと安くはないが、質の良いワインばかり試せるのでお得な価格であると思う。テイスティングルームにはギフトコーナーがあり、ワインはもちろん、メスカルやテキーラ、自家製オリーブオイル、ジャムなどのグルメ食品のほか、色々な小物が売っていて、見るだけでも楽しめるだろう… 続きを読む



なんでも売ってるいるジャンボなスーパーマーケットJUMBO!

[2017/09/09] 鰐部マリエ

他にも唐辛子や黒胡椒などのスパイス入りオリーブオイルや、健康食品として注目を浴びているキヌアや☆チアといった穀物も安く売られています。コーヒーも他の南米諸国コロンビアやブラジルなどから輸入されたものが多く、コーヒーコーナーには様々な種類が数多く並んでいます。それからチリは蜂蜜を飼育している農家がとっても多いので、美味しいオーガニックな蜂蜜や、蜂の巣から作られるプロポリオという殺菌作用の強い天然の消毒液もチリではとても有名でJUMBOにも多く売られています。 続きを読む



カジュアルでおしゃれ! 港の端の隠れ家的レストラン

[2017/09/05] 宮谷千英

ティラディート(Tiradito)はエンセナーダではポピュラーな一品。見た目はイタリアのカルパッチョか日本の刺身のようである。魚は薄くスライスしたもので、ちょっと軽めのセビーチェといったところ。メキシコらしいのは、オリーブオイル、赤ワイン、米酢、唐辛子に加えてチリパウダーが入っているところ。刺身スタイルのティラディートは、あちこちのレストランでも食べられるが、ミュレ・トレスの一皿は格別!それも1人では食べきれないほどの量で、お刺身を堪能できる一皿である。 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 オリーブオイル」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。