「オリーブオイル」に関連する現地ガイド記事

「オリーブオイル」に関連する現地ガイド記事

オリーブオイルに関する現地ガイド記事を集めました。オリーブオイルの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

カタルーニアに来たら試したいカタルーニア伝統料理!

[2019/07/23] 鈴木美佐子

カタルーニア料理といったら地中海の魚介、山のものといった食材の豊かさ、そして季節の旬を大切にしているのが特徴的です。まずソースでは、ロメスコソース。(SALSA ROMESCO)アーモンドやニンニク、トマトが入っています。ロースト料理などによく使われます。またアリオリソース(ニンニクソース)もよく使われます。前菜ではカタツムリ(Caracoles a la llauna)といってエスカルゴではなく小さめなカタツムリです。市場でもよくみかけることができます。パスタ料理、カネロニも名物料理です。秋に… 続きを読む



ここぞエーゲ海、トルコのアラチャトゥ・ポート

[2019/06/29] オキシマ・ヒロミ

まずメニューを頼むと、メニューは無いのでカウンターの魚を見て注文を、とのこと。日本の寿司屋のようになっているかな、と行ってみると、ケースの中には色々な種類の魚が大胆に並んでいた。エビとイカは判るけれど、他は名前を知らない。結局、シェフのお任せメニューで、ということなった。テーブルにはとってもおいしいパンとオリーヴ油が用意されている。これだけで幸せ気分だったが最初に出てきた一皿を見てビックリ。表面を焼いたマグロのたたきで醤油とワサビで食べる。和食を真似したもので、ヨーロッパ人に大変好評であるとのこ… 続きを読む



旅のおいしいヒュッゲ。 コペンハーゲンの人気ブランチ4店!

[2019/06/28] MizukiPoulsen

北欧好き女子の皆様におすすめなのはWulff&Konstali 。パステルカラーで統一されたすてきなお店、写真映えするおいしいブランチ、コペンハーゲンのアマー地区に2店、ノアブロ地区に1店、郊外のヘレロップ市に1店を構えるカフェです。選べるブランチは5つで135dkk、7つで165dkk。メニューはクロワッサン、ポピーシードのデニッシュ、目玉焼き、スクランブルエッグ、アボカドとゴマとオリーブオイル、ブラッドオレンジとミントシュガー、冷たい豆スープ、シーザーサラダ、チーズ各種、スモークサーモン、ツ… 続きを読む



お土産に最適!スペインのオリーブオイル

[2019/06/22] 鈴木美佐子

ヘルシー志向の高まり、そして地中海料理の人気とともに、日本でも日常的にオリーブオイルを料理に取り入られるようになりました。オリーブオイルと言ったらイタリアという方も多いと思いますが、実はスペインは世界一のオリーブオイルの生産国そして輸出国なのです。朝食にはバターではなくオリーブオイルのたっぷりかかったパン・コン・トマテから始まり料理、ソース、デザートにまで、オリーブオイルが幅広く使われています。スペインの人々の食生活にはオリーブオイルは欠かせないものなのです。 続きを読む



バルセロナから日帰りも可能!世界遺産 タラゴナの街

[2019/05/25] 鈴木美佐子

タラゴナのお祭りとして有名なのがTARRACO VIVA。20年ほど前から始まったお祭りで毎年5月の二週目(2019年は5月5日から19日)にあります。ローマ時代をテーマにしたイベントで遺跡の中でイベントが繰り広げられます。剣闘士闘技などローマの生活が再現されます。またタラゴナの名物として有名なのが、ロメスコソース(SALSA ROMESCO)ニンニク、アーモンド、オリーブオイルなどが入ったオレンジ色のソースで、お肉 魚やカルソッツ(ネギ)など色々なお料理にでてきます。是非お試しを! 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 オリーブオイル」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。