「オルヴィエート、お土産」に関連する現地ガイド記事

「オルヴィエート、お土産」に関連する現地ガイド記事

オルヴィエート、お土産に関する現地ガイド記事を集めました。オルヴィエート、お土産の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

断崖絶壁と長い橋・・・死にゆく町と呼ばれるチヴィタで絶景に感動!

[2014/08/30] 堂剛

イタリアの知られざる秘境として愛好家たちが訪れている「チヴィタ・ディ・バーニョレージョ」。近年、急速にその名前が広まり、日本を含め世界各国から旅行者たちが集まる人気の観光スポットとなりました。チヴィタの魅力はなんといってもその独特の景観です。紀元前、エトルリア人によって造られたと言われる町は、敵の侵入を防ぐため崖の上に位置し、今日まで続いてきました。町の周りはまさに断崖絶壁、長年の風化や雨の浸食によって険しい姿がとても幻想的で美しいです。 続きを読む



目の前で作ってくれます。イタリアの手作り革工房でお土産!

[2012/08/26] 堂剛

ローマから北に約100キロ、直通電車に1時間ほど乗ると崖の上に広がる町、オルヴィエートに到着します。駅前からケーブルカーに揺られて旧市街に到着するロケーションは子どもならずともワクワクします。標高300メートルを超える町はまるで空に浮かんでいるよう。城壁から外を見下ろすと、オリーブとブドウの畑の絶景が広がります。2万人ほどで手頃な大きさの町は、中世の街並みが残っていて散策するだけでも楽しくなります。その美しい町にひときわ可愛い小道があります。それが職人通りです。 続きを読む



天空に浮かぶ陸の孤島チヴィタで、絶景に息をのもう!

[2011/03/08] 堂剛

イタリア中部、緑深いウンブリア州と首都ローマがあるラツィオ州の州境にある小さな町がここ数年とても人気になっています。それがチヴィタ・ディ・バーニョレッジョ。なんと住人が15人しかいない極小の町で、息をのむような絶景とそののどかさからイタリアのみならず、世界中から旅行者が訪れる人気スポットとなりました。別名「死にゆく町」と呼ばれるチヴィタ、なんでそんなに住人が少ないのでしょう。今はどんな町なんでしょう、謎は深まるばかりです。隠れた名所をその絶景の写真と一緒にじっくり紹介いたします。 続きを読む



断崖絶壁の町・チヴィタで、500年続くオリーブ農家を覗いてみよう!

[2009/05/08] 堂剛

ここ数年、ウンブリア州とラツィオ州のオリーブオイルがイタリア国内で注目を集めています。今まではトスカーナ州や南イタリアのオイルばかりが人気でしたが、ここ数年、中部イタリアの隠れた高品質のオリーブオイルに話題が集まっています。十分な日照、適度な雨、水はけがよく肥沃すぎない土地、ウンブリア地方はこれらの条件がすべて整っていて、オリーブの栽培に適していると言われます。そしてあまり流通していなく、高品質なオイルが手軽な料金で購入できるのも嬉しいですね。日本ではほとんど手に入らない、貴重で美味しいオイルを… 続きを読む



300メートルの橋が唯一の入り口、秘境の町・チヴィタを満喫しよう

[2009/04/20] 堂剛

「イタリアの緑のハート」と呼ばれるウンブリア州の古都オルヴィエートからバスで約40分、オリーブ畑の間を縫うように走り、緑の草原と羊の群れの美しい田園風景をこえると目の前に、あっと驚く景観が広がります。何十万年も昔、大地の隆起によって形成された土地は、みごとな縞模様の地層がむき出し、そして大地のくぼみの中央に、まるで取り残されたように浮かぶ町があります。その陸の孤島がチヴィタ・ディ・バニョレージョ、別名「死にゆく町」と呼ばれる中部イタリアの秘境の町なのです。 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 オルヴィエート、お土産」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。