「オルヴィエート、行き方」に関連する現地ガイド記事

「オルヴィエート、行き方」に関連する現地ガイド記事

オルヴィエート、行き方に関する現地ガイド記事を集めました。オルヴィエート、行き方の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

ヨーロッパ最大級のジャズの祭典、中世の町オルヴィエートがリズムに揺れる!

[2016/01/13] 堂剛

ウンブリア州の西に位置するオルヴィエートは人口2万人の小さな町。白ワインとイノシシのサラミが名産の中世の町は、毎年12月28日になると世界中から人が集まってきます。そう、年末から年始にかけての5日間はヨーロッパ最大級の「ウンブリア・ジャズ・フェスティバル」が開催されるのです。中部イタリアの寒い冬も忘れるほど、町全体がジャズで熱く盛り上がります。正月休みにイタリアに訪れる方には、ぜひ一度その熱気を体験して欲しいです。 続きを読む



岩の町に登って、天空の街オルヴィエートを上から眺めよう!

[2009/03/03] 堂剛

「美しい丘上都市」とか「天空の街」などと呼ばれるオルヴィエート。イタリアの緑のハートと呼ばれるウンブリア州に位置して、その町の全貌を見た人はみなため息をつくほど美しい町です。オルヴィエートが町として誕生したのは、なんと今から2700年も前のエトルリア時代のこと、古代ローマよりも古い歴史を持っています。敵から身を守るために自然の要塞として丘の上につくられた町は中世に大きく発展して現在の美しい町となります。 続きを読む



迫力満点!鬼の口の中で「はい、チーズ」。楽しすぎるぞ怪物公園!

[2008/12/04] 堂剛

イタリアの中部、ウンブリア州にある小さな町「ボマルツォ」に、世界でも有数の奇妙な公園があります。それが「怪物公園 Parco dei Mostri」です。その不気味さ、奇妙さは写真を見ると一目瞭然、怖い形相の彫刻、傾いた建物、伝説の動物、戦う巨人などが広い敷地に点在していて、訪問する人たちを驚かせるのです。日本の安土桃山時代に作られたこの公園の意図はなんなのでしょう? その不気味で不思議な公園を楽しんできました。 続きを読む



道に迷っても嬉しい、そんな美しい小都市ルニャーノ

[2008/11/10] 堂剛

オルヴィエートから南へ約45キロのところに、僕のお気に入りの町があります。それがルニャーノ・イン・テヴェリーナ。ルニャーノの見どころといったらやっぱり、サンタ・マリア・アッスンタ聖堂(la Collegiata di Santa Maria Assunta)。11世紀から12世紀にかけて建造されたこの聖堂はウンブリアのロマネスク様式を代表する教会です。ファザードにはバラ窓が中央にあり、円形屋根の下にある昔のままのポルティコ(玄関口)が美しいです。そしてそれを支える4本の柱の柱頭彫刻も見事です。 続きを読む



中世のまま残された城塞都市ボルセーナに行ってみよう!

[2008/10/22] 堂剛

イタリアの中部、ラツィオ州、トスカーナ州、ウンブリア州の州境にヨーロッパで最大級のカルデラ湖があります、それがボルセーナ湖。この地域は約40万年前に火山の噴火によって成形され、火山灰が堆積してできた凝灰岩で覆われています。土壌の特性から地下水の通り道となっていて、このボルセーナ湖も湖底から水が湧いています。湧き水をたたえる湖の透明度はヨーロッパでも素晴らしく高く、その美しい水とイタリアの暖かい太陽を求めて、世界中から避暑にやってくるのです。数年前にはあのブラッド・ピットも遊びに来たと言うのだから… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 オルヴィエート、行き方」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。