「オーストリア、ウィーン、イースター」に関連する現地ガイド記事

「オーストリア、ウィーン、イースター」に関連する現地ガイド記事

オーストリア、ウィーン、イースターに関する現地ガイド記事を集めました。オーストリア、ウィーン、イースターの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

プリンス・オイゲンの夏の別邸、ウィーン郊外スロバキア国境近くにあるSchloss Hof

[2016/10/26] バレンタ愛

17世紀から18世紀に渡りオーストリア帝国軍で活躍したプリンス・オイゲン。彼はPrinz Eugen von Savoyenの名で活躍し、ウィーンの王宮前に像が建ち、そしてベルベデーレ宮殿をも所有していたオーストリアを代表する軍人・政治家です。1725年、元々スロバキア国境近くにあった宮殿を改装し、豪華なバロック式の夏の別邸に作り上げました。彼の死後ハプスブルグ家のものになりマリア・テレジアとその夫フランツ・シュテファンがパーティーなどを催したり、狩りの場などとして利用していましたが、今では一年… 続きを読む



2013年はワーグナー、ベルディの生誕200周年!記念イベントで彼らの作品を楽しもう

[2013/02/14] バレンタ愛

1813年に生まれた2人の偉大な音楽家、リヒャルド・ワーグナーとジュゼッペ・ヴェルディ。この2人の生誕200周年を祝い2013年はオーストリア各地でも様々なイベントが開催されます。国立オペラ座ではワーグナーの作品としては子供向けのオペラ「Die Feen」をはじめ、5月に6月にかけて「さまよえるオランダ人」「トリスタンとイゾルデ」「PARSIFAL」その他に指輪シリーズの「ラインの黄金」「ワルキューレ」「ジークフリート」「神々の黄昏」が、ヴェルディの作品は「シモンボッカネグラ」「仮面舞踏会」「椿… 続きを読む



ハンガリー名物料理とともに、伝統菓子を食べてみよう

[2011/10/08] ケイ

エルショー・ペスティ・レーテシハーズElso Pesti Reteshaz 。直訳すれば「ペストの初めてのシュトゥルーデル・ハウス」であろうか。英語の表記では “First Strudel House of Pest”となっている。ここはブダペストのペスト地区。ドナウ川から大きな通りを2本ほど隔てた大聖堂の近くで、「10月6日通り」に面したカフェ&レストラン。2007年にオープンしているが観光客がほとんど通らない道にあるため、店の存在に気付きにくい。シュトゥルーデルとはドイツ語圏で有名な、パイの… 続きを読む



3月後半〜4月始め限定!オーストリア流の春の訪れを楽しもう。〜イースターマーケット〜

[2010/01/18] バレンタ愛

キリスト教圏でクリスマスと並んで大きな祝日で、十字架にかけたれたイエス・キリストがよみがえった事を祝う日とされているイースター。春分の日の後の最初の満月の次の日曜日がイースターになるので、毎年日付が変わる移動祝日です。2010年は4月4日がイースターサンデー。そして4月5日もイースターマンデーで祝日となります。そのイースターの祝日の前から行われるのがイースターマーケット。ウィーンでも色々な所でイースターの飾りが売られ、それぞれの家や店先が飾られます。 続きを読む



祖国ハンガリーを決して忘れなかった 天才音楽家リスト・フェレンツ

[2009/10/09] ケイ

リスト・フェレンツ。この名前を聞いて、すぐに誰だか判る人はハンガリー通である。ハンガリーはヨーロッパで唯一、日本と同じように苗字が先で名前が後に続く。フェレンツはドイツ語のフランツのこと。そう知れば、もう、あの有名なフランツ・リストであることが判るであろう。リストの父親はハンガリーの大貴族エステルハーズィー家に仕えていたハンガリー人で、母親はオーストリア人だった。リストは、ドイツ語を母国語として育った。子供のころから天才ピアニストぶりを発揮したリストは、エステルハーズィー侯爵の支援を受けてウィー… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 オーストリア、ウィーン、イースター」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。