「オーストリア、観光」に関連する現地ガイド記事

「オーストリア、観光」に関連する現地ガイド記事

オーストリア、観光に関する現地ガイド記事を集めました。オーストリア、観光の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

地下鉄では初めての世界遺産であるブダペスト地下鉄1号線

[2018/01/16] Hiromi

ハンガリーの世界遺産は8か所あるが、その一つがブダペストで正式名称は「ドナウ河岸、ブダ城地区及びアンドラーシ通りを含むブダペスト」である。ドナウ河岸とブダ城地区は1987年にホッローケー村と共にハンガリーで初めて世界遺産に登録された。その後ハンガリー政府はペスト地区のアンドラーシ通りと、その地下を走る、建国千年を記念して建設された地下鉄1号線も世界遺産へと拡大登録を申請した。2002年にこれが認められ「アンドラーシ通りと1千年記念地下鉄Andrassy Avenue and the Millen… 続きを読む



観光客にも人気 ! スイス生まれのシリアル「ミューズリー」のお店マイ・ミューズリー

[2017/12/25] 岩澤里美

食物繊維が豊富で低カロリーのミューズリーは、近年、日本でも知られるようになりました。ミューズリーはスイス生まれです。パッケージ入りももちろんありますし、スイスのパン屋やスーパーでは、ミューズリーがたっぷり入ったヨーグルトが売られていて食生活には欠かせません。100年以上の歴史があるこのミューズリー、スイスに専門店ができたのは最近です。それが「マイ・ミューズリー」で、現在5店舗あります。100%オーガニックで、種類が豊富、パッケージも可愛らしいと人気です。実はこのお店、お隣ドイツから逆輸入の形で入… 続きを読む



国会議事堂前の広場に立つハンガリーの英雄たち

[2017/12/09] Hiromi

国会議事堂まで来たら、荘厳華麗な建物に気を取られるだけでなく、周りの像にも注目しよう。まずは芝の中に立つラーコーツィ・フェレンツ二世の騎馬像。この人はハンガリーの東北、トランシルヴァニア地方に巨大な領地を持っていた大貴族だ。トカイ地方は古くからラーコーツィ家のもので、有名なトカイワインもその当時から作っていた。ヨーロッパの王侯貴族と会うときは必ず土産にしており、ルイ14世が絶賛したとい話は有名だ。何不自由なく暮らせる身分の高い貴族だったが、彼の生涯は波乱に満ちたものだった。ハンガリーはオーストリ… 続きを読む



市内中心地にありながら、ゆっくりくつろげる隠れ家的カフェ〜Cafe Hofburg〜

[2017/11/25] バレンタ愛

ウィーン1区内にある王宮はHofburgと呼ばれ、長い間権力を握っていたハプスブルグ家が住居としてきた場所です。ミヒャエル広場からアルベルティーナ広場、そしてHeldenplatzにリング通りまで建物は続いています。今ではその中に「アルベルティーナ美術館」「皇帝の部屋とシシィ博物館」「王宮宝物館」など数多くのミュージアムや、美しい国立図書館、スペイン乗馬学校などがある他、一般市民が住んでいるアパートメント部分、国際機関が使用している場所などもあります。とにかくとても大きな王宮ですが、その一部分、… 続きを読む



陶器の町キュタフヤに保存されたハンガリー人の家

[2017/11/12] オキシマ・ヒロミ

キュタフヤと言えば直ぐにトルコの陶器を思い浮かべる。実に美しい絵柄だ。色彩豊かで多くの模様があり、ヨーロッパ的なパターンとは異なっている。現在、イスタンブールのバザールや土産物店で売られているトルコ的絵柄の皿やコーヒーカップの殆どがキュタフヤで生産されている。美しい割には価格も手頃。イスタンブールで既に買われた方がいるかもしれない。キュタフヤはイスタンブールとアンカラとの間にあるが、広いトルコの地図を、見ると西の端の方にある感じがする。エーゲ海からも地中海からも遠く、内陸にある古い町だ。マルマラ… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 オーストリア、観光」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。