「オーストリア、買い物」に関連する現地ガイド記事

「オーストリア、買い物」に関連する現地ガイド記事

オーストリア、買い物に関する現地ガイド記事を集めました。オーストリア、買い物の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

悲劇と戦った地区、シュタットアムホーフ

[2017/09/17] 吉村 美佳

2006年に「レーゲンスブルクの旧市街とシュタットアムホーフ」が世界遺産として登録されました。レーゲンスブルクの旧市街はドナウ川の南にあるのですが、その対岸(北)あるのがシュタットアムホーフです。ここは、1924年にレーゲンスブルクに統合されました。パステルカラーのかわいい街並み。歴史を紐解いて見ると、レーゲンスブルクが自由都市として、バイエルン州から独立した街であったのに対し、シュタットアムホーフは、バイエルン州の小さな街、つまり全く立場の異なる二つの街でした。川の両岸と言うことで、お互いを意… 続きを読む



ハンガリーの銘窯ヘレンドの本社を訪れる

[2016/11/09] Hiromi

ハンガリーが誇るのは銘窯ヘレンド。ドイツのマイセンと並んで世界のコレクターに最も人気があると言われている。非常に薄いのに割れにくく、ゴールドは食器洗い乾燥機を使っても落ちない。豊富な絵柄の中には日本の柿右衛門の影響を受けたものもあり、ヨーロッパ人コレクターたちに好まれている。このヘレンドは、もちろんブダペストで購入することができる。市内には直営店が3つあり、スタッフの詳しい解説も得られる。しかし、本当にヘレンドが好きな人は、是非一度、ヘレンド村の本社&工場へ行ってみよう。ここには全種類のヘレンド… 続きを読む



 “王さまのワイン、ワインの王さま”と謳われたトカイワインの故郷

[2015/10/23] Hiromi

 地図で見るとトカイはハンガリーの北東部、ウクライナに近い所にある。ブダペストから随分と離れているので、とても日帰りでは無理かと思われた。ところが電車をうまく利用すれば日帰りも可能であることが判明。早速、日帰りで訪れてみることにした。ブダペスト西駅を8:23に出る電車だとトカイに11:47に到着。ブダペスト東駅を9:30に出るIC急行に乗ると12:07分トカイに到着する。到着時間は20分しか変わらないのでゆっくりめの9時半発がお薦め。駅からトカイの中心部までは徒歩で10分ほど。左手にブドウ畑を眺… 続きを読む



ラグジュアリーなショッピングが楽しめるブランドストリートが2014年パワーアップ!

[2014/10/22] バレンタ愛

海外に行ったら免税もあるし、ブランドショッピングを楽しむ方も多いのではないでしょうか。ショッピングと言うと、パリやロンドン、ミラノなどを想像する方も多いかも知れませんが、ウィーンはそんなお買い物を楽しみたい方にもピッタリの街です。決して大きくはない旧市街の一角、シュテファン寺院から王宮までの間、歩いて5分ほどの間にたくさんのブランドショップが集中しています。ここ数年で色んなブランドショップも増え、世界の一流ブランドと言われるものはほとんど揃っています。 続きを読む



ブダペストでお薦めの新しい4星ホテル

[2013/09/19] Hiromi

最高級豪華ホテルや高級5つ星ホテルが建ち並ぶブダペスト。“ドナウの真珠”と謳われるブダペストでは、高級ホテルの多くが、このドナウ川の畔やドナウ川が見下ろせる丘の上に建っている。数あるブダペストのホテルの中で、直接ドナウ川に面してはいないが大変使い勝手の良いホテルがいくつかある。その一つが2012年にオープンしたゼニート・ホテルだ。ドナウ河畔に建つ高級5星ホテルの中には新しく建設された近代的なホテルが多い。ゼニートは4星だが19世紀後半に建てられた館を改築したホテル。そのため古い建物の雰囲気を楽し… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 オーストリア、買い物」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。