「オーストリア、雑貨」に関連する現地ガイド記事

「オーストリア、雑貨」に関連する現地ガイド記事

オーストリア、雑貨に関する現地ガイド記事を集めました。オーストリア、雑貨の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

カフェGerstnerとスパークリングワインのカフェが宮殿内にOpen

[2016/05/27] バレンタ愛

Gerstnerと言えば歴史あるカフェでウィーンのメインストリート、ケルントナー通りや、マリアヒルファー通りのデパートメントの中、またオペラ座内や楽友協会、王宮などにもケータリングをしていたりとウィーンを代表するカフェの1つです。そんな老舗カフェがPalais Todesco内にオーストリアのスパークリングワインSchlumbergerとコラボしたカフェK. u. K. Hoflieferanten - Gerstner&Schlumbergerを2014年Openさせました。 続きを読む



首都ブタペストを美しく彩る クリスマス市に行こう

[2011/11/07] ケイ

12月24日のクリスマス・イヴから遡って4週間前から開かれるクリスマス市。古く中世からドイツで始まった文化だが、今ではヨーロッパの国々でも盛んに開かれるようになった。同じドイツ語圏のオーストリアやスイスなどではもちろんのこと、ドイツ人国家だった神聖ローマ帝国時代に皇帝を輩出したチェコでも盛大に開かれている。ハンガリーはアジアに起源を持つマジャル民族の国。独自のキリスト教文化を持っていたが、19世紀後半から第一次世界大戦終結までオーストリアと二重帝国だったこともあり、西ヨーロッパ文化が混ざってクリ… 続きを読む



大きくなってニューオープンのショッピングモール「DZ(Donauzentrum)」に行ってみよう

[2010/12/17] バレンタ愛

2010年10月末、長い改装期間を経て、Donauzentrumがリニューアルオープンしました。このショッピングモールは以前からあったのですが、今回敷地を拡大し(13万平方メートル)、新たに90店を加えて、全部で260店が軒を連ねる巨大なショッピングモールです。オペラ座や街の中心シュテファン寺院を通る地下鉄U1で、Stephansplatzからたったの12分!駅の目の前にあり、お天気の悪い日や寒い日や暑い日も快適にショッピングを楽しむ事が出来ます。 続きを読む



ステキなアンティークや掘り出し物が見つかるかも!?毎週土曜日に行われる蚤の市へ!

[2010/03/13] バレンタ愛

ウィーン市内では色々な所で蚤の市をやっている所がありますが、その中でも最大規模なのがナッシュマルクト横で行われる蚤の市です。地下鉄U4のKettenbrueckengasseを出たらすぐ蚤の市をやっているので行きやすいのもポイント。毎週、たくさんのお店が出るので、たくさんの人で賑わいます。蚤の市は朝早く6時半ごろから始まって、午後4時ごろまでやっていますが、混む前に回りたい方や掘り出し物を見つけたい方は早めに行くのをおすすめします。 続きを読む



新商品&お得なセール情報満載!日本語で安心して買い物出来るお店「ワルツ」

[2009/11/26] バレンタ愛

海外旅行で外せないのがショッピング!買い物はしたいけど、慣れない所では言葉の問題など心配も多いもの。そんな時に安心なのがウィーンにある免税店「ワルツ」。親切な日本人の店員さん達が揃っているので、安心してお買い物を楽しめます。1日75,01EURの買い物で免税手続きもOK。ブランド物の洋服やバッグ、アクセサリー、雑貨や食品まで、オーストリアのお土産が一通り揃っているので、ここでまとめてお土産ショッピングが楽しめちゃいます。 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 オーストリア、雑貨」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。