「オーストリア、音楽の都」に関連する現地ガイド記事

「オーストリア、音楽の都」に関連する現地ガイド記事

オーストリア、音楽の都に関する現地ガイド記事を集めました。オーストリア、音楽の都の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

毎年恒例の夏のお楽しみ。音楽の都ウィーンならではの夏のイベントを楽しんで

[2011/06/30] バレンタ愛

毎年恒例のウィーンの夏の一大イベント「Falimfestival」がもうすぐ始まります。今年は7月2日〜9月4日。7月8月はオペラハウスなどはお休みですが、その代わりに音楽の都ウィーンを満喫出来るおすすめイベントです。いつもと同じ市庁舎前の広場に巨大なスクリーンが設置されます。期間中、毎日日没よりその大きなスクリーンでオペラ、バレエコンサートなどが上演されます。スクリーンの前にはたくさんの椅子が設置されていて、空いている所ならどこでも座る事が出来ますし、入場料は無料で自由に出入り出来ます。 続きを読む



3月後半〜4月始め限定!オーストリア流の春の訪れを楽しもう。〜イースターマーケット〜

[2010/01/18] バレンタ愛

キリスト教圏でクリスマスと並んで大きな祝日で、十字架にかけたれたイエス・キリストがよみがえった事を祝う日とされているイースター。春分の日の後の最初の満月の次の日曜日がイースターになるので、毎年日付が変わる移動祝日です。2010年は4月4日がイースターサンデー。そして4月5日もイースターマンデーで祝日となります。そのイースターの祝日の前から行われるのがイースターマーケット。ウィーンでも色々な所でイースターの飾りが売られ、それぞれの家や店先が飾られます。 続きを読む



さすが音楽の都ウィーン!音楽に合わせてワルツを踊る白馬を見にスペイン乗馬学校へ

[2010/01/09] バレンタ愛

音楽の都として有名なウィーンですが、ワルツに合わせて踊る白馬がいるのをご存知でしょうか?ウィーンにある1572年に創設された世界で一番古い乗馬学校「スペイン乗馬学校」に、その馬リピツッーナはいます。なぜウィーンでスペインなのかというと、この乗馬学校が設立された頃、高度な乗馬技術を備えたスペイン式の馬術を取り入れたことに始まります。今ではオーストリアの南シュタイヤマルク州の自然の中で飼育されています。そしてウィーンの王宮内のバロック様式の室内馬場で調教されて、シャンデリアの元、パフォーマンスを披露… 続きを読む



決勝など7試合が行われる最大の要所。欧州サッカー最高峰の熱気を感じたい!

[2008/06/20] 元川悦子

前回から始まった欧州選手権(ユーロ2008)特別企画。第2弾は開催国・オーストリアの3試合と準々決勝2試合、準決勝1試合、そして決勝の7試合が行われる最大の要所・ウィーンを取り上げる。ウィーンと聞けば、ドナウ川やハプスブルク家の歴史など、さまざまなことが連想されるが、一番は「音楽の都」ではないか。ハプスブルク家の支配を受けた中世のウィーンでは華やかな宮廷文化が栄え、王宮・ホーフブルク、離宮・シェーブルクなどの宮殿が次々と作られた。こうした中、モーツアルトやベートーベンら数多くの作曲家が活躍。今も… 続きを読む



さすが音楽の都ウィーン!高レベルなストリートミュージシャンを楽しもう

[2008/06/09] バレンタ愛

音楽の都といわれるオーストリアの首都、ウィーン。一年中、毎日どこかでコンサートやオペラが上演されていますが、街にも音楽が溢れています。ウィーンの中心であるオペラ座からシュテファン寺院までのケルントナー通りや、シュテファン広場からグラーベン通り、王宮辺り、そしてマリアヒルファー通りではストリートミュージシャン達の演奏が楽しめます。 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 オーストリア、音楽の都」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。