「オーストリア、食べ物」に関連する現地ガイド記事

「オーストリア、食べ物」に関連する現地ガイド記事

オーストリア、食べ物に関する現地ガイド記事を集めました。オーストリア、食べ物の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

ウィーンでお薦めしたいホテル、パークホテル・シェーンブルン

[2017/09/30] Hiromi

650年近く続いたハプスブルク家の拠点だったウィーン。市内にはあちらこちらにハプスブルク家ゆかりの宮殿や離宮、館が点在している。音楽の町として知られるウィーンには超一流の歌劇場やコンサートホールがある。見どころの多いウィーンであるが、観光客が必ず訪れる人気ナンバーワンのスポットが王宮ホーフブルクとシェーンブルン宮殿。どちらも歴代オーストリア大公や皇帝の居城だった。ホーフブルクは旧市街のど真ん中にあり、皇帝の居室だったカイザーアパートメントやハプスブルク家のコレクションが展示されている宝物殿、銀食… 続きを読む



シェーンブルン宮殿敷地内の隠れ家的カフェ。子連れにもおすすめ!〜Landtmann's Jausen Station〜

[2017/05/02] バレンタ愛

ウィーンでも大きなカフェチェーン、Landtmann系列のカフェの1つ。「Jausen Station」。ドイツ語で「Jause」とは「おやつ・スナック」の意味で、他のLandtmann系列のカフェとは少し雰囲気が異なり、カジュアルポップにまとめられています。シェーンブルン宮殿の敷地内にはCafe ResidenzとPark Cafeとあと2つ、Landtmann系列のカフェがありますが、3つ目のJausen Stationが出来たと聞いて行ったもののなかなか見つからず広大な庭園を歩きまわって見… 続きを読む



今年はクリスマスマーケットでスケートも楽しめる!市庁舎前のアイスリンクがクリスマスから登場!

[2017/01/15] バレンタ愛

オーストリアが一年で一番輝いている時期、それがクリスマス。ウィーンだけではなく各都市でたくさんのクリスマスマーケットが開催されますが、年々開催時期が早く、そして期間が長くなっています。街中にイルミネーションが設置され、お店やカフェのショーウィンドーもクリスマスの飾りでいっぱいになり、寒いけどワクワクするような雰囲気で街が包まれています。今年も市庁舎前(11月11日〜12月26日)、シェーンブルン宮殿(11月19日〜12月26日)、ベルベデーレ宮殿(11月18日〜12月26日)などウィーンの観光名… 続きを読む



手作り小物が並ぶブダペストのクリスマス市

[2013/10/15] Hiromi

11月末からクリスマスまで、ヨーロッパの国々では多くの町で市が立つ。本来はクリスマスの4週間前から始まる市なのだが、近年は11月半ば頃から始める町もある。このクリスマス市は、もともと“クリスマスを迎える準備”をするためのものだった。イエス・キリストや聖母マリアの木彫像、樅の木、ロウソク、クリスマスクッキーを作るための香辛料、ツリーにぶら下げるデコレーションなど、キリストの誕生を祝うにふさわしい品物が売られていた。クリスマス市がポピュラーになってくると、プレゼント用のグッズや冬シーズン用のインテリ… 続きを読む



クリスマス時期はウィーンが一番輝く季節。年越しイベント、新年グッズも要チェック!

[2013/10/09] バレンタ愛

ウィーンをはじめオーストリアが一年で一番輝く季節、それがクリスマス前の4週間アドベントです。オーストリア全国の主要都市ではクリスマスマーケットが開かれ、どのお店もクリスマスデコレーションで飾られ、ショーウィンドーや棚にはクリスマスグッズが並びます。街中はイルミネーションで輝き、世界中からたくさんの人がこのキラキラと輝く雰囲気を楽しみにオーストリアを訪れます。クリスマスマーケットの予定をチェックして、この特別な季節を楽しみましょう。 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 オーストリア、食べ物」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。