「オーダーメイド、モンゴル」に関連する現地ガイド記事

「オーダーメイド、モンゴル」に関連する現地ガイド記事

オーダーメイド、モンゴルに関する現地ガイド記事を集めました。オーダーメイド、モンゴルの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

美の女神、ここに集結! モンゴルスーパーモデルショー!!

[2009/09/08] 山本ちかだるま

「トルゴ」というのは、モンゴル語で「高級絹布」という意味です。2000年に颯爽と登場した「トルゴ」のファッションショー は、モンゴル民族の民族衣装の概念をガラリとかえるエキサイティングなものでした。地域色豊かな部族ごとの特徴を備えた伝統的な衣装を現代に甦らせつつ、既成概念を突き崩す、セクシーでゴージャスな新感覚の民族衣装を次々と発表。以来、トルゴブランドのファッションショーは、モンゴル国内外のイベントで引っ張りだこ。若いモンゴル人女性のあこがれの的で、オーダーメイドの注文が殺到中です。 続きを読む



軽やかでしなやかな風を紡いで。極上カシミアお買い得

[2009/08/04] 山本ちかだるま

モンゴル国で代表的なお土産といえば、カシミア製品。国の外貨収入源の代表選手でもあります。1990年代初頭に社会主義経済から市場主義経済へと移行したとき、中小様々なカシミア工場が誕生し、外国投資も増えました。まさに市場経済制やモンゴル国の貿易の要として活躍してきた重要な産業です。厳しい寒さとカラリと乾燥した気候に育まれたヤギのカシミアは極細で毛足も長く、世界的にも最高級品として愛されてきています。今回ご紹介するのは、カシミア産業の代表選手としてモンゴル国をリードしてきた老舗ブランド「ゴビ」です。 続きを読む



あの世界的な音楽家も御用達の工房で馬頭琴を習おう!

[2009/07/14] 山本ちかだるま

ウランバートルの住宅街から時々聞こえる麗しい調べ。モンゴル人なら思わず心が震え、躍りだしてしまう音色。それがモンゴル民族楽器の代表格・馬頭琴です。世界無形文化遺産にも登録され、モンゴルの大統領が「一家にひとつは馬頭琴を持とう」 と呼びかけるなど、モンゴル人にとって、とてもシンボリックな縁起ものでもあります。モンゴル人の心ともいえる楽器・馬頭琴を製作し、かつその演奏もできるように指導してくれるバヤル&ブラザーズワークショップという馬頭琴工房を訪ねました。 続きを読む



オーダーメイドブーツで厳寒期を蹴っ飛ばせ!

[2008/11/18] 山本ちかだるま

モンゴル国は1年のうち、約半分が氷点下になる極寒の内陸気候。冬の寒さはシンシンと足元から容赦なく伝わります。舗装道路はアイスバーン、ダートロードはカチンコチンの凸凹となる首都に暮らすウランバートルっ子にとって、冬のブーツ選びは重要です。モンゴル人はもともと、「着道楽」といわれるほど、おしゃれが大好き。「足元を見る」は文字通り、冬のブーツで人の値踏みをするようなところもあります。おしゃれなだけでなく、きちんと防寒もできなければ、凍傷で切断という悲劇も日常茶飯事なので、ブーツに妥協は許しません。 続きを読む



モンゴル音楽入門、手作り楽器工房で「馬の合う」楽器と出会おう!

[2008/10/23] 山本ちかだるま

モンゴルの民族楽器といえば、馬頭琴。別名「草原のチェロ」。日本では小学校2年生の国語の教科書で「スーホの白い馬」という馬頭琴の由来についてのモンゴル民話が採用されているので、名前だけはなんとなく覚えていらっしゃる方も多いことでしょう。東西文化を最初に結びつけたモンゴル帝国では、ユーラシア大陸の様々な楽器がモンゴルの民族音楽に取り入れられてきました。今回はそうした、モンゴル伝統音楽を奏でる民族楽器が一度に楽しめる楽器専門店「エグシグレン」をご紹介します。 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 オーダーメイド、モンゴル」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。