「カイロ、ミナレット」に関連する現地ガイド記事

「カイロ、ミナレット」に関連する現地ガイド記事

カイロ、ミナレットに関する現地ガイド記事を集めました。カイロ、ミナレットの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

世界遺産なイスラミック・カイロを歩く!アズハル・モスク周辺の古い建物たち。

[2010/09/18] すまーふはなこ

970年に建てられたアズハル・モスクは、イスラミック・カイロの代表的なモスクのひとつです。後世に色々な時代の建物が加えられ、門が6個と、お祈りを知らせるための背の高い塔であるミナレットが5個あり、大変壮大で不思議な外観をしています。988年にはイスラム学を学ぶための大学としても位置づけられ、祈りと学びの両面を持っています。世界中の有名なイスラムの学者を輩出し、今もなお学生達がコーランを学ぶ、由緒ある大学です。お祈りをする部屋には、古代エジプト風の柱が並んでいて、ちょっと違和感を感じますが、これは… 続きを読む



古いイスラム建築が多く残る、世界遺産の町カイロのズヴェーラ門の周辺

[2010/03/26] すまーふはなこ

7世紀にイスラム教が伝わって以来、イスラム建築による建物やモスクが多く建てられ、今もなお多くの古い建物が残っています。当時カイロの中心地だった、フトゥーフ門やナスル門からシタデル、イブン・トゥールーン・モスクのあたりのイスラミックな地区一帯が、エジプトの世界遺産に認定されています。その中で、ズヴェーラ門周辺に見るべき建築物が集まっています。エジプト人が実際に住んでいる場所にあり、雑然とした中に、良く見ると古そうな味のある建物がいっぱいあるのです!庶民の暮らしに触れながら、イスラムの古い建物を発見… 続きを読む



砂漠と山と緑と温泉と、自然の景色の美しいダフラ・オアシスの観光名所

[2009/12/23] すまーふはなこ

エジプトの西部に広がる砂漠の中に、緑が美しいオアシスが点在しています。バハレイヤ・オアシスから車で約2時間半のファラフラ・オアシスと、ルクソールから車で約5時間半のハルガ・オアシスを結ぶ道の間に位置するのが、ダフラ・オアシスです。時間がかかるためマイナーではありますが、砂漠を横断しオアシスを回る旅に徐々に注目が集まりつつあります。ダフラ・オアシスは、美しい砂漠の中にある、緑多きオアシスで、青空の下にピンク色の山々が立ち、鉱泉も多く、素晴らしい景色が見られます。ファラオ時代においてはオアシスの中心… 続きを読む



巨大なドームの細工とシャンデリアが美しい、ムハンマド・アリ・モスク

[2009/03/23] すまーふはなこ

ムハンマド・アリ・モスクは、高台にそびえ立つ城塞であるシタデルの中にあります。モスクとは、イスラム教徒の礼拝所ですが、これは、エジプトの数あるモスクの中で最も観光客に人気があり多くの人が訪れます。今のトルコであるオスマン帝国から派遣されたエジプトの支配者である、ムハンマド・アリが1824年に着工し、彼の死後、息子が1875年に完成させました。トルコのイスタンブールの大聖堂をモデルに建てられ、巨大なドームと細長い鉛筆のようなミナレットが特徴 です。大きなドームを小さなドームで支えた柱の少ない構造は… 続きを読む



エジプト・最高のモスク★イブン・トゥルーン・モスク見学後、アンダーソン博物館へ!

[2008/07/24] すまーふはなこ

モスクとは、イスラム教徒の礼拝所のことです。カイロには実に多くのモスクが建てられていますが、その中でもこのイブン・トゥルーン・モスクはカイロで最も素晴らしいと称されています。背の高い壁に囲まれているせいか、賑やかな周辺から遮断されており、中は非常に静かで荘厳さが感じられます。イスラム教は偶像崇拝が禁じられているので、一見シンプルに見えますが、よく見ると壁や窓などの装飾が非常に凝っています。中庭付近の屋根つき廊下の壁を飾る小窓の装飾は、ひとつも同じデザインのものはないそうです。 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 カイロ、ミナレット」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。