「カオソイ」に関連する現地ガイド記事

「カオソイ」に関連する現地ガイド記事

カオソイに関する現地ガイド記事を集めました。カオソイの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

まるでお花屋さん!? フォトジェニックな人気カフェがこちら

[2017/06/13] 根本聡子

こだわってるのは見た目だけではありません。カオソイ(台東北部のカレー麺)や花のつぼみをつかったラープ(ひき肉のサラダ)など本格的なタイ料理から、ピザやパスタまでメニューが豊富なのも人気の理由。どれも1品200バーツ(約600円)前後と少しお高めですが、その見た目の美しさと本格的な味を考えたら◎! こだわりのデザートにも注目です☆ 目でも舌でも楽しめるので大人数で訪れて色んなメニューをシェアしたいですね♪ 続きを読む



美味しい物がズラリと並ぶSoi38の屋台街へ行こう!

[2014/08/03] 根本聡子

世界第一位のグルメもたった70バーツ(約210円)というのが屋台の魅力☆ このお店ではタイ北部の名物、カオソイも人気メニューのひとつでわずか60バーツ(約180円)で味わうことができます。カオソイとはココナッツカレーにチキンがドーンッと入ったカレー麺。辛いのが苦手な人も食べられる優しい味なので、ぜひ試して見てくださいね☆ ここではほかにもパッタイ(焼きそば)や揚げパンのデザートなども食べられるので、毎日訪れる常連さんがいるのも納得です。 続きを読む



本当は教えたくないプロンポンにあるオシャレな隠れ家タイ料理店

[2012/08/13] 根本聡子

こちらのオーナーはタイの北部チェンマイ出身。それだけにここでは本場のタイ北部料理を食べることができます。中でもチェンマイ名物のカレーラーメン「カオソイ」は絶品! 濃厚かつクリーミーで、しっかり辛い! 日本人向けにアレンジされていないカオソイを食べられる店はバンコクでも数えるほどしかないのでとても貴重。これだけを求めに足しげく通うリピーターがいるというのも納得です。しかもたったの80バーツ(約200円)と驚きの安さ。そう、ここは本場の味が楽しめるだけじゃなく、とてもリーズナブルなのです! 続きを読む



バンコクOLに混じって楽しみたいおしゃれカフェランチ♪

[2011/05/17] 根本聡子

どの料理も美味しいのですが、とくにオススメなのがチェンマイの郷土料理「カオソイ」。これはひと言でいうとココナッツミルクのカレーヌードル。スパイスが効いたカレーをココナッツミルクが程よい甘さで中和したスープに平めんがよく絡む一品で、そこへ高菜を入れることで甘辛さが引き立ち、病み付きになる旨さ♪ ゴロンッと入った柔らかい鶏肉も特徴の人気の麺料理なのですが、実はバンコクではあまり美味しいお店がない…。というより、フードコートでもあまり見かけることのないメニューなので、カフェで出会えるとは感激です!! 続きを読む



本場チェンマイの「カオソイ」をバンコクで!!

[2010/01/12] 根本聡子

タイには色々な麺料理がありますが、タイ北部「チェンマイ」でもっともポピュラーな麺料理が「カオソイ」。簡単に言うとタイ風カレーうどんなのですが、ココナッツ風味の甘いカレーに揚げた麺、そしてそこへ高菜と生のオニオン、モヤシを入れて食べるというちょっと変わった麺料理です。一度食べるとクセになるおいしさなのですが、バンコク市内ではなかなか本場の味に出会えることができず…と残念に思っていたら見つけちゃいました! 「ジアンハーイ」その名もタイ北部の方言で「チェンマイ」というお店です☆ 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 カオソイ」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。