「カクテル」に関連する現地ガイド記事

「カクテル」に関連する現地ガイド記事

カクテルに関する現地ガイド記事を集めました。カクテルの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

「インターコンチネンタル マルタ」には地中海のお楽しみ! スイートルームが増えますますゴージャスに

[2017/04/19] 岩佐 史絵

そんな素敵な滞在を、さらにアップグレードするのならなんといってもエグゼクティブフロアに滞在すること。この「インターコンチネンタル マルタ」の上層階部分はエグゼクティブフロアになっています。 部屋のアメニティは他の部屋とほとんど変わらないのですが、エグゼクティブフロアの宿泊客はクラブラウンジへのアクセスが可能。チェックインもレセプションに並ぶ必要なく、ソファに座ってのんびりと行えます。また、外出から帰ってきたらとりあえずラウンジに立ち寄ってお茶を一杯、というように、ついつい入り浸ってしまうほどの居… 続きを読む



エンセナーダで食べたい屋台のシーフード!

[2017/03/17] 宮谷千英

さて、El Gueroと1ブロック離れたNavolato。どちらも港前の通り沿いでクルーズシップからもすぐの人気の屋台だ。こちらの屋台は特大のトスターダがあり、その大きさたるや夕食を一食分食べたくらい満腹になる量である。それでも1000円もしないので、堪能したい人はぜひお試しを。そのほか、貝のお出汁とライムにケチャップとスパイスなどを入れたジュース中に、いろいろなシーフードを加えたシーフードカクテルもお勧めである。どこの屋台でもほとんどあるメニューで、どこで食べても甲乙つけがたいくらい美味しい。 続きを読む



1905年のベニスビーチを再現したレストラン

[2017/02/23] 大山真理

その他のメニューには、1905年ごろよく出ていたアイスクリームやホットドッグ、メキシコ料理も。「2番人気は『Crispy Oven Roasted Wings(オーブンでローストした手羽先)』、3番目は『Tuna Poke(細かく切ったマグロ)』です」。ドリンクなら、最近、アメリカのトレンドの水出しコーヒーや、クラフトビール、カクテルなども揃っている。店内は、このレストランのビルが紹介された1905年の新聞記事や、1906年に使われた小切手など、その当時の様子がわかるものがたくさんあるから、ベニ… 続きを読む



マジェスティックな空間を満喫 滞在そのものがアクティビティな豪華ホテル

[2017/01/23] 岩佐 史絵

せっかくマジェスティックウィングに宿泊したなら、ラウンジにはちょいちょい足を運ぶことでしょう。時間ごとに朝食や軽食、カクテルなどのサービスがあるのですが、なにしろその内容がとても充実しているのです。特にアフタヌーンティーが驚くほど本格的で、スコーンに点心、プティフールと、マレーシアスタイルのラインナップ。ビュッフェではなくスタッフが運んできてくれます。何度でも注文をとりにきてくれ、たとえば「スコーンだけ」「ミートパイをもうひとつ」なんていうオーダーにもにっこりと応えてくれるので、うっかりお腹がい… 続きを読む



ガストン・アクリオの中華料理店「マダム・トゥサン」

[2016/12/28] 原田慶子

マダム・トゥサンのオリジナルカクテルは現在14種類。カクテルベースにはワインやテキーラ、ジン、ウォッカのほか、ジャスミンやライチを漬け込んだピスコ酒も。オレンジやマラクヤなどフルーツをあわせたものが多く、どれも口当たりが爽やかだ。前菜の「DIM SUM(ディムスン/点心)」は豚肉を使った「SIU MAI(シウマイ)」や、エビの蒸し餃子「HAKAO(ハカオ)」といった正統派から、キヌアやクラントロ(香菜)を加えたオリジナル点心までさまざま。「PATO PEKINES(北京ダック)」も人気の一品だ。… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 カクテル」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。