「カスタマンダップ」に関連する現地ガイド記事

「カスタマンダップ」に関連する現地ガイド記事

カスタマンダップに関する現地ガイド記事を集めました。カスタマンダップの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

カトマンズ・ジョッチェン地区の老舗のカフェへようこそ!

[2009/09/29] 溝内美菜

ジョッチェンは、ダルバール広場まで徒歩数分のところにあり、ダルバール広場には、クマリの館、旧王宮、一本の大木から作られたといわれるネパールでも最古の寺院のひとつと言われるカスタマンダップ寺院、カトマンドゥガネッシュタン、カーラバイラブ神像、シヴァ・パールバティー神像など、見所はたくさん。どこもジョッチェンから数分の距離のところにあります。スノーマンカフェでケーキを食べておなかがいっぱいになった後は、ダルバール広場を散策してみるのはいかがでしょうか! 続きを読む



ジャナイプルネマはネパール版ミサンガを巻くお祭り

[2008/06/17] 溝内美菜

ジャナイは、バウンと呼ばれる民族の男性は手首だけでなく、体にもななめに巻いています。また、それぞれ自宅にバウンの人を呼び、家族全員のジャナイを巻いてもらう人たちもいます。一般的にはジャナイは、有名な寺院の前でバウンと呼ばれる僧侶のような民族の人が座っていますので、その人にお願いして巻いてもらいます。ツーリストの中心地区から近い寺院はスワヤンブーナート、また、ダルバールスクエアにあるカスタマンダップ寺院内でも巻いてもらえます。巻いてもらった後は、お布施を少し渡してくださいね。 続きを読む



カトマンズの世界遺産“ダルバールスクエア”で寺院めぐり

[2008/04/14] 溝内美菜

クリシュナ寺院から広場をずっと通って北西部の広場出口付近にあるカスタマンダップ寺院は、ネパールでも最古の寺院のひとつと言われています。寺院内は、4つのガネーシャ神像と、中央にゴロクナートババ神が鎮座しています。このカスタマンダップ寺院は一本の大木で作られたと言われていますが、こんなに大きな寺院を作ることが出来るほどの大木ってどんな大木だろうと思ってしまいます。そんな思いを馳せながら、寺院めぐりをしてみるのは、きっと旅のいい思い出になることでしょう。 続きを読む



GWにおすすめの観光スポット・ネパールカトマンズ編

[2008/02/20] 溝内美菜

インドラチョーク、アサン地区から歩いて5分程度の距離にダルバールスクエア(広場)があります。ダルバールスクエア内には、生き神クマリが住むクマリの館、一本の大木から作られたと言われているカスタマンダップ寺院、カーラバイラブ神像など見どころいっぱい。広場中央の一番高い建物のシヴァ寺院の上から、夕暮れ時間のダルバールスクエアを見下ろすのもおすすめ。カトマンズの活気を肌で感じてください。 続きを読む



ネパール「ダルバールスクエア」で、中世にタイムトリップしてみよう!

[2007/07/31] 溝内美菜

広場中央にある一番高いシヴァ神の寺院マジュデヴァルの南側にあるカスタマンダップ寺院は一本の大木から作られたと言われている寺院で大きな吹き抜けのあるネパールでもかなり古い寺院です。中央の階段を登り、正面にあるのがゴロクナートババと呼ばれる神様です。この神様を中央に、4つのガネーシャ神(象の姿をした神様)がまつられています。朝晩、それぞれの神様の横にある鐘を鳴らし、お花やミタイと呼ばれるスイートを捧げ、お香をたき、熱心に祈るネパール人を見ることができます。 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 カスタマンダップ」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。