「カタルーニア、美術館」に関連する現地ガイド記事

「カタルーニア、美術館」に関連する現地ガイド記事

カタルーニア、美術館に関する現地ガイド記事を集めました。カタルーニア、美術館の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

見どころ満載!町のオアシス モンジュイックの丘 (Montjuic)

[2018/02/19] 鈴木美佐子

バルセロナ市内にあるモンジュイックの丘。緑も多く、公園、美術館などもあり、バルセロナ市民にとって憩いの場となっいます。近代では頂上にあるモンジュイック城は要塞としての役割を果たし、フランコ時代には政治犯の刑務所となったというく歴史もありますが、1929年のバルセロナ世界万国博覧会の会場、そして1992年のオリンピックのメイン会場となったことでモンジュイックは大きく変わり、現在のようなバルセロナのランドマークと変わっていったのです。 観光客にとってモンジュイックの丘というと夜の噴水ショーが有名です… 続きを読む



伝統タパスもシンプルに美味しい!お勧めタパスバー TAPEO (タペオ)

[2018/01/25] 鈴木美佐子

ピカソ美術館、サンタ・マリア・デ・マル教会のあるBORN(ボルネ)地区はおしゃれなお店も多く、ウィンドーショッピングが楽しいエリアです。レストランも多く、観光客だけではなく、地元の人でも賑わいます。スペインにきたら本場のタパスバーを試したい!という方も多いと思いますが、なかなか観光地に近くで美味しいタパスレストランを探すのも難しいのが現状・・・。今回ご紹介「TAPEO」(タペオ)はそんな方にお勧めできるタパスバーです。 続きを読む



バルセロナの守護聖人を祝う 冬まつり サンタ エウアリア祭

[2016/12/18] 鈴木美佐子

バルセロナの守護聖人サンタ・エウラィア(SANTA EULAIA)。290年にバルセロナに生まれ、ディオクレティアヌス帝時代に行われたキリスト教徒迫害によって、バルセロナで13歳の時に殉死しました。守護聖人としてバルセロナの多くの人に信仰され、バルセロナ市内には多くその名前を残しています。バルセロナの大聖堂に埋葬され、の正式名は「聖十字架と聖エウラリア大聖堂」といわれるように、カテドラルの主祭壇の下にある霊廟に安置されています。 続きを読む



デザインの街バルセロナならでは!DISSENY HUB BARCELONA

[2016/10/12] 鈴木美佐子

デザインの街と言われるバルセロナ。工業デザインからモード 、グラフィックなどバルセロナにはデザイン・スクールも多く、デザイン事務所も市内に多くあります。またゴシック建築からモデルズム建築また現代有名な建築家による作品も点在し、街を散歩していても、美的感覚を刺激されるようなデザインに出会うことが多いのです。 続きを読む



モデルニスム建築と一緒に楽しみたい!バルセロナ・モデルニスム美術館

[2016/06/22] 鈴木美佐子

アントニオ・ガウディを代表するカタルーニア・モデルニスム建築。 19世紀末から20世紀に流行したこの建築様式の美しい建物が、バルセロナ市内には点在しています。この影響は建築だけではなく、絵画、家具などのまたグラッフィックデザインにも多く取り入れられました。2010年にオープンしたバルセロナ・モデルニスム美術館はカタルーニア・モデルニスムを専門とした美術館です。 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 カタルーニア、美術館」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。