「カップル」に関連する現地ガイド記事

「カップル」に関連する現地ガイド記事

カップルに関する現地ガイド記事を集めました。カップルの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

フィジーのビチレブ島初、国としては2番目の水上コテージが誕生!

[2017/11/05] 古関千恵子

250室のゲストルームやヴィラは、プールまたはラグーンビュー。伝統的なフィジーらしさをモダンにアレンジし、取り入れています。たとえば色合いやモチーフは、伝統的な布の“タパクロス”をイメージ。部屋のライトは昔の漁に使われたカゴを模ったもの。そして水上コテージやヴィラは、カヌーの船底を上下逆さにしたようなフォルム。22棟の水上コテージはテラスから直接ラグーンに入ることができ、114棟の2室1ユニットのブレ・ヴィラは南国の花々に囲まれています。2階建てユニットのデラックスルーム136室はコネクティング… 続きを読む



全室オーシャンビュー! 極上のホテルライフをお約束♪

[2017/11/04] NEMO

一番リーズナブルなお部屋、スタンダードルームでも36平方メートルと余裕の広さ♪ もちろん海も見えますが低層階になるので景色にこだわるのであればオーシャンフロントのカテゴリーが◎。とくにリビングとベッドルームが独立した1ベッドルームオーシャンフロントは記念日旅行のカップルや家族連れにオススメです。70平方メートルと広々したお部屋はモダンなインテリアで統一され、大きく開放的な窓の外を眺めれば、そこは一面の海! 昼間はどこまでも続く青の世界を、夕方には夕陽が空をオレンジに染めるロマンティックな景色を眺… 続きを読む



カンクンからバスで45分!カンクンよりお洒落でモダンなプラヤ・デル・カルメンの魅力とは?

[2017/10/26] Yu Larraz

プラヤは誰でも楽しめるお洒落な町。でも一番休暇をエンジョイできるのは20代、30代の若者かもしれません。カップル、友人同士また家族連れだってターコイズブルーのカリブ海のビーチとAV 5TAを十分楽しめますが、ナイトライフもかなり充実しているんです。ナイトクラブ通りとして地元の人に知られているのが、Calle12(12番通り)。12番とキンタから海に向かう道には大きなクラブ、ラウンジ、バーが立ち並んでいます。音楽もラテン系からハウスまで様々。ビーチを楽しんだ後は朝までカリブ海のナイトライフを体験す… 続きを読む



カジュアルでおしゃれ! 港の端の隠れ家的レストラン

[2017/09/05] 宮谷千英

フランスのビストロのような雰囲気と言えば分かりやすいだろうか?美味しいお酒と食事を中心に、気の置けない友人同士やカップルで楽しめる大人のレストランである。エンセナーダ近郊のグアダルーペのワインや地ビールを片手に、メキシコのエッセンスが効いたシーフードに舌づつみ。新鮮なムール貝は、メキシコ料理には欠かせないトマテ・ベルデや緑の唐辛子と一緒に蒸し上げていく。静かな場所にあるミュレ・トレスは、最高にハッピーな午後を過ごせる、エンセナーダでも特にお勧めのレストランの1つだ。 続きを読む



ガイド付きツアーのみで訪れることができる、帝国議会博物館

[2017/08/31] 吉村 美佳

木曜日、金曜日、土曜日だと、運が良ければ、結婚式を挙げたばかりのカップルにも出会えるかもしれません。旧市庁舎の広場に出てきた新郎新婦と親戚や友達が、写真を撮ったりするからです。時間にゆとりがあれば、旧市庁舎の向かいにある、ドイツ最古の喫茶店、カフェプリンセスでお茶をしたり、少し西にある三角形の広場、ハイド広場にも行って見てはいかがですか。ハイド広場は、商人の広場とも言われています。広場の周りを取り囲むのは、富豪商人の造った家です。昔からイベント事の会場となっていたのですが、実はここが、「マクデブ… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 カップル」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。