「カップル」に関連する現地ガイド記事

「カップル」に関連する現地ガイド記事

カップルに関する現地ガイド記事を集めました。カップルの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

グアムで全室オーシャンフロントはホテルニッコーグアムだけ!

[2017/12/21] NEMO

グアムの目抜き通り、タモンロードの端に位置するホテルニッコーグアム。まるで鳥が翼を広げたような優雅なフォルムが印象的なホテルです。このホテルの魅力はなんといっても全室オーシャンフロントだということ。これはグアムに数あるホテルの中でもここだけ! 部屋に入った瞬間にグアムの美しい海が出迎えてくれます。しかもすぐ横には穴場と言われるビーチもあり、のんびりグアムステイを楽しみたい人にはオススメのホテル♪ 今回はそんなホテルニッコーグアムをご紹介します! 続きを読む



花の都「ダラット」。ベトナムに西洋の町を見る

[2017/12/02] 古川 悠紀

ダラットはベトナム人の間では『花の都』と呼ばれています。ハネムーン先として根強い人気がありますし、ホーチミンからバスで約6時間ほどで行くことができるため(ベトナム人にとってはそれほど苦ではありません)、カップルが行く人気の旅先エリアとなっています。市内はダラット市場を中心に各名所が点在しています。カラフルな花が咲き誇る「ダラット市ガーデン」や、雄大な自然を感じる「愛の盆地とダティエン湖」、少数民族と交流できる「ランビアン山」など、自然と民族をテーマにした旅はいかがでしょうか。 続きを読む



フィジーのビチレブ島初、国としては2番目の水上コテージが誕生!

[2017/11/05] 古関千恵子

250室のゲストルームやヴィラは、プールまたはラグーンビュー。伝統的なフィジーらしさをモダンにアレンジし、取り入れています。たとえば色合いやモチーフは、伝統的な布の“タパクロス”をイメージ。部屋のライトは昔の漁に使われたカゴを模ったもの。そして水上コテージやヴィラは、カヌーの船底を上下逆さにしたようなフォルム。22棟の水上コテージはテラスから直接ラグーンに入ることができ、114棟の2室1ユニットのブレ・ヴィラは南国の花々に囲まれています。2階建てユニットのデラックスルーム136室はコネクティング… 続きを読む



全室オーシャンビュー! 極上のホテルライフをお約束♪

[2017/11/04] NEMO

一番リーズナブルなお部屋、スタンダードルームでも36平方メートルと余裕の広さ♪ もちろん海も見えますが低層階になるので景色にこだわるのであればオーシャンフロントのカテゴリーが◎。とくにリビングとベッドルームが独立した1ベッドルームオーシャンフロントは記念日旅行のカップルや家族連れにオススメです。70平方メートルと広々したお部屋はモダンなインテリアで統一され、大きく開放的な窓の外を眺めれば、そこは一面の海! 昼間はどこまでも続く青の世界を、夕方には夕陽が空をオレンジに染めるロマンティックな景色を眺… 続きを読む



カンクンからバスで45分!カンクンよりお洒落でモダンなプラヤ・デル・カルメンの魅力とは?

[2017/10/26] Yu Larraz

プラヤは誰でも楽しめるお洒落な町。でも一番休暇をエンジョイできるのは20代、30代の若者かもしれません。カップル、友人同士また家族連れだってターコイズブルーのカリブ海のビーチとAV 5TAを十分楽しめますが、ナイトライフもかなり充実しているんです。ナイトクラブ通りとして地元の人に知られているのが、Calle12(12番通り)。12番とキンタから海に向かう道には大きなクラブ、ラウンジ、バーが立ち並んでいます。音楽もラテン系からハウスまで様々。ビーチを楽しんだ後は朝までカリブ海のナイトライフを体験す… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 カップル」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。