「カップル」に関連する現地ガイド記事

「カップル」に関連する現地ガイド記事

カップルに関する現地ガイド記事を集めました。カップルの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

カジュアルでおしゃれ! 港の端の隠れ家的レストラン

[2017/09/05] 宮谷千英

フランスのビストロのような雰囲気と言えば分かりやすいだろうか?美味しいお酒と食事を中心に、気の置けない友人同士やカップルで楽しめる大人のレストランである。エンセナーダ近郊のグアダルーペのワインや地ビールを片手に、メキシコのエッセンスが効いたシーフードに舌づつみ。新鮮なムール貝は、メキシコ料理には欠かせないトマテ・ベルデや緑の唐辛子と一緒に蒸し上げていく。静かな場所にあるミュレ・トレスは、最高にハッピーな午後を過ごせる、エンセナーダでも特にお勧めのレストランの1つだ。 続きを読む



ガイド付きツアーのみで訪れることができる、帝国議会博物館

[2017/08/31] 吉村 美佳

木曜日、金曜日、土曜日だと、運が良ければ、結婚式を挙げたばかりのカップルにも出会えるかもしれません。旧市庁舎の広場に出てきた新郎新婦と親戚や友達が、写真を撮ったりするからです。時間にゆとりがあれば、旧市庁舎の向かいにある、ドイツ最古の喫茶店、カフェプリンセスでお茶をしたり、少し西にある三角形の広場、ハイド広場にも行って見てはいかがですか。ハイド広場は、商人の広場とも言われています。広場の周りを取り囲むのは、富豪商人の造った家です。昔からイベント事の会場となっていたのですが、実はここが、「マクデブ… 続きを読む



ケルンの街中散策

[2017/08/09] りんみゆき

ケルン大聖堂の裏側にある、ライン川にかかる橋は恋人たちの「愛の僑」。この伝統がはじまったのは2008年のことで、それ以来ケルンを訪れる恋人たちは必ず訪れる場所となっています。この愛の儀式は、イニシャルやメッセージを書いた南京錠を一緒にかけ、その鍵は川に投げるます。大小さまざまなカラフルなロックがたくさんあって、見て回るだけでも楽しめます。カップル名が同性だったり、ハートの真ん中が割れていたりと、ロックの数だけ劇的なドラマがありそう。南京錠は街中でも買えるようですが、これを目当てに行く人はあらかじ… 続きを読む



まだまだ穴場のルーフトッップバーで、人気のアレを見逃すな!

[2017/07/22] 根本聡子

ビールは1パイント250バーツ(約750円)、ナッツなどのおつまみは180バーツ(約540円)、チキンウィングなどの軽食は300バーツ(約900円)〜揃っています。がっつり食べたい人にはスモークサーモンやフォアグラのソテーなど本格的なメニューがオススメ。高くても1品約1800円くらいなので、何人かで行けばビールやカクテルを飲んで、お料理も楽しんだとしても1人3000円程度でスペシャルなディナーが味わえると思いますよ! 店内にはジャズの生演奏もあり、記念日や誕生日などのアニバーサリーにもオススメ。… 続きを読む



リマの名店、カフェ・レストラン「ハイティ」

[2017/06/23] 原田慶子

朝から営業のハイティでは、モーニングセットもオススメ。シンプルなコンチネンタルスタイルから、薄切り牛肉のソテーとチーズを挟んだボリューム満点のサンドイッチまで8種のセットが揃っており、いずれもハイティ自慢のコーヒーと新鮮なフルーツジュースが付いている。サラダやサンドイッチ類、デザートも豊富で、小腹がすいた時にも利用しやすい。日中は観光客が多いが、夕方以降は常連客で賑わう。カウンター越しに馴染みのバーテンダーと会話を楽しむ男性や、若いころから通っているであろう中年のカップルなど、ハイティとともに年… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 カップル」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。