「カテージチーズ」に関連する現地ガイド記事

「カテージチーズ」に関連する現地ガイド記事

カテージチーズに関する現地ガイド記事を集めました。カテージチーズの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

ハンガリー名物料理とともに、伝統菓子を食べてみよう

[2011/10/08] ケイ

店の名物はもちろんシュトゥルーデル。店内ではシュトゥルーデルを作っている様子をガラス越しに見物することができる。リンゴが入ったアプフェル・シュトゥルーデルはウィーンのカフェならどこにでもあるが、リンゴ以外は滅多に見かけることがない。ここでは毎日14種類のシュトゥルーデルが次々に焼き上げられていく。リンゴ、サワーチェリー、プラム、アプリコット、ピーチといった果物系のほか、カテージチーズ、ケシの実、カボチャの種など、ちょっと変わったシュトゥルーデルもある。カフェタイムに訪れる人は焼き立てのシュトゥル… 続きを読む



アールデコ様式の優雅なカフェで頂くとっておきのケーキ

[2010/11/10] ケイ

ハンガリーはスィーツの国である。ハンガリーには古くから独自の菓子があった。小麦粉を牛乳で溶いて薄く焼いたパラチンタはクレープのようなものだが外国から入って来たのではなく、昔からハンガリーで作られていた。杏子のジャムやカテージチーズを使った菓子も多い。こうした菓子は今も家庭で作られる素朴な伝統的ハンガリー菓子である。それに対し、カフェのショーケースに並んでいるケーキはウィーン顔負けの美しさ。ウィーンから入って来てブダペストで変化したケーキも多い。19世紀後半にオーストリア=ハンガリー二重帝国が誕生… 続きを読む



カレー料理の宝庫ネパールで、さまざまなカレーを味わおう!

[2007/10/03] 溝内美菜

プラタは、上のターリーについてくるチャパティーと同じ粉を使って作りますが、焼く時にバターを精製したギーと呼ばれるものをぬって焼いたものです。シンプルにプレーンプラタを味わってもよいですが、プラタを食べるのならプラタの間に野菜やチーズがはさまったものがよりおいしいです。プラタの種類には、アルプラタ(じゃがいもプラタ)、ゴビプラタ(カリフラワープラタ)、ムリプラタ(大根プラタ)、パニールプラタ(カテージチーズプラタ)などがあります。プラタにカレーをつけて食べるのがおすすめの食べ方です。 続きを読む



北京旅行の醍醐味!北京宮廷伝統の伝統ミルク菓子「ナイ・ラオ」

[2007/08/06] 原口純子

そんな「ナイ・ラオ」、大量生産できないので、スーパーなどで売られているわけでなく、街角の小さな専門店で売られているのが、ほとんどです。一つだけ、チェーン店で「ナイ・ラオ」を取り扱っているお店があって、それは北京の有名な牛乳メーカー「三元ミルク」の系列下の「三元梅園」。下町エリアにはここのチェーン店があって、なかに入ると、そこはほとんどミルクパーラー。「ナイ・ラオ」のほか、私の大好きな「ナイ・巻」というお菓子があって、これは小豆餡をカテージチーズで巻いたようなお菓子。意外な組み合わせですが、これが… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 カテージチーズ」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。