「カトマンズ、レストラン」に関連する現地ガイド記事

「カトマンズ、レストラン」に関連する現地ガイド記事

カトマンズ、レストランに関する現地ガイド記事を集めました。カトマンズ、レストランの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

つるんつるんのプルップル!ヒマラヤを越えてやってきたストリートフード「ラピン」

[2015/09/02] 秡川かよ

 インドとチベットを結ぶ、古くからの交易の街、カトマンズ。インド色の強いもの、中華風のもの、チベット風のもの、様々にネパールの人々に取り入れられて独自のスタイルを築いてきました。生活様式や文化のみならず、食においてもネパール風にアレンジされて根付いたものが数多くあります。そして、近年チベット人の多く住む世界遺産ボダ・ナート周辺で地元ネパール人ウワサのチベット・ストリートフードが今回ご紹介する「ラピン」。小腹が空いた時に持ってこいのラピン、早速トライしてみましょう! 続きを読む



カトマンズから中国国境コダリまで、ローカルバスでアルニコハイウェイをプチトリップ

[2015/07/24] 秡川かよ

 チベットからネパールそしてインドの交通の要であった国境の街、コダリ。その昔は馬やロバを連れてのキャラバンの通ったこの街道も、カトマンズーコダリを結ぶアルニコ・ハイウェイの建設によって人々の生活は大きく変わりました。今ではネパールからの買い物ツアーで賑わうこの街を、のんびりバスで訪れてみましょう。途中には新鮮な川魚の食べられるドラルガート、スン・コシで楽しむラフティング、世界第二位の高さを誇るバンジージャンプなど様々なアトラクションも。さあ庶民の足、ローカルバスに飛び乗って出かけましょう。(時間… 続きを読む



巨大仏塔ボダ・ナートはまさにリトル・チベット。エネルギーを感じる空間で過ごすひととき

[2015/03/08] 秡川かよ

 カトマンズから西へ、タクシーやマイクロバス、テンプーと呼ばれる乗合バスなどで約30分。ごちゃごちゃとしたメインストリート沿いにあるゲートは、気をつけていないと見落としてしまいそう。何世紀にも渡って人々の祈りのパワーが集まったこの場所は、一日のうちどの時間に訪れてもなにかエネルギーを感じる不思議空間。ストゥーパの東側には木板が置かれていて、五体倒地で祈りを捧げる人たちのための場所と、なっています。ゴンパと呼ばれる仏教僧院も数多く点在し、えんじ色の袈裟をまとった修行僧の姿が目につきます。真っ白いス… 続きを読む



環境や伝統への取り組みに共感。Kantipur Temple House

[2015/02/16] 秡川かよ

 旧市街の活気あふれる喧騒からも、各国の旅行者で賑わうタメル地区からも、ほんの少し離れた場所に立つクラシカルな外観のこのホテル。飾り気のないシンプルな木の門をくぐると、美しく緻密な彫刻が特徴の、ネワール様式の窓枠にはっと目を奪われます。どこか寺(Temple)を思わせる外観は一見古く、歴史のありそうな建物ですが、実はすべてこのホテルの建設時に作られたもの。赤レンガと木彫刻の伝統的な建築様式、環境への取り組みなど、オーナーの思いが随所に散りばめられたこのホテルの魅力をご紹介します。 続きを読む



エコノミー価格でも大満足。女性も安心のんびリゾートUnique Wild Resort

[2015/01/11] 秡川かよ

 インド国境の平野部に広がるチトワン国立公園。野生動物溢れる公園は、四季折々に豊かな自然と、様々なアトラクションが楽しめる、ネパールでも人気の観光スポット。そのアクセスの中心となるソウラハ村には、気軽に利用できるレストランやホテルが沢山あります。日向のにおいがいっぱいのこぢんまりしたこの村は、自転車や歩きで回るのにちょうどよい大きさ。ホテルの周辺にはゾウを飼育しているところも多くあり、餌をやったりお化粧をしたりする姿を見に行くことも楽しみのひとつ。今回はほっと一息、女性の旅や家族連れでも安心の、… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 カトマンズ、レストラン」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。