「カナダ、洋服」に関連する現地ガイド記事

「カナダ、洋服」に関連する現地ガイド記事

カナダ、洋服に関する現地ガイド記事を集めました。カナダ、洋服の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

人気のセレクトショップでお買い物をしよう!

[2012/03/25] 内田よしえ

アメリカで人気の高い女性向けセレクトショップ「アンソロポロジー(Anthropologie)」は、アメリカ人からだけでなく在米の日本人女性からも圧倒的な人気のお店。洋服やアクセサリー、小物、雑貨だけでなくキッチン用品、バスグッズなどなど、商品はバラエティーに富んでおり、どれもお洒落!また、さりげなく店内に置かれている家具が実は売り物で、あまりのさりげなさに、ただのディスプレイ用家具なのかと思われてしまうこともあるのだとか。そんなトータルでお洒落を楽しめるアンソロポロジーで心躍るショッピングはいか… 続きを読む



ルピナスが広がる初夏のジェリコビーチでリラックス

[2010/03/24] 西澤律子

ダウンタウンの喧噪からちょっと離れて、それでいて、そんなに中心部から遠くない場所で自然を楽しみたいというなら、おすすめなのがジェリコビーチ。ダウンタウンからバスで20分ほどで行けるこのビーチは、その手前にあるキツラノビーチほどにぎやかでもなく、草原や緑もあって、ほっこり落ち着ける場所です。特筆すべきは初夏のルピナスのお花畑!6月あたりになると、森とビーチの間の草原が、紫と白のグラデーションで染まります。 続きを読む



ビクトリア発 ナチュラル素材のおしゃれなショップ

[2009/10/19] 西澤律子

カナダに住んでめざめたのが、ナチュラル素材の服のここちよさ。オーガニックコットン(木綿)やヘンプ(麻)、バンブー(竹)といった天然のものを使った服を身につけていると、本当に1日の爽快さがまったく違います。それも結構値段設定も手頃で、センスのいいデザインのものが見つかるからうれしいものです。そういう服を扱ったショップは、、バンクーバーよりビクトリアの方がクオリティが高い気がします。ですので、ビクトリアに訪れる機会があったら、ぜひともナチュラル素材の洋服のショッピングを楽しんでほしいものです。 続きを読む



カナダの自然をモチーフにしたおしゃれな洋服と雑貨の“smoking lily”

[2008/07/11] 西澤律子

1996年、BC州の州都ビクトリアにて、わずか3畳ほどのスペースでスタートしたスモーキング・リリー。120年のヘリテージビルのロビーのフロント部分を店舗にしたというその発想がまずすごい! 入ってみると、「よくぞまぁ、このスペースにこれだけセンスのいいものたちを詰め込んだものだ!」と驚くはず。虫がプリントされたTシャツなど、ユニークな洋服や、きれいな発色のサイフやネームタグなど、アイデアいっぱいの雑貨やアクセサリーがところ狭しと並んでいます。値段もお手ごろ価格。 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 カナダ、洋服」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。