「カフェ、アルマ、パリ」に関連する現地ガイド記事

「カフェ、アルマ、パリ」に関連する現地ガイド記事

カフェ、アルマ、パリに関する現地ガイド記事を集めました。カフェ、アルマ、パリの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

ラグジュアリーなショッピングが楽しめるブランドストリートが2014年パワーアップ!

[2014/10/22] バレンタ愛

海外に行ったら免税もあるし、ブランドショッピングを楽しむ方も多いのではないでしょうか。ショッピングと言うと、パリやロンドン、ミラノなどを想像する方も多いかも知れませんが、ウィーンはそんなお買い物を楽しみたい方にもピッタリの街です。決して大きくはない旧市街の一角、シュテファン寺院から王宮までの間、歩いて5分ほどの間にたくさんのブランドショップが集中しています。ここ数年で色んなブランドショップも増え、世界の一流ブランドと言われるものはほとんど揃っています。 続きを読む



水鳥たちの憩いの場を眺めながらヨーロッパブランドを購入 ハンブルクで楽しむショッピング

[2010/02/25] Kei Okishima

ジル・サンダーをはじめラガーフェルト、ヨープなど、世界的なデザイナーを生み出した町ハンブルク。ファッション性の高さではドイツの中でトップの座を守り続けている。ハンブルクはショッピングの町。かつてショッピングと言えば市庁舎と中央駅の間が中心だった。伝統のあるメンケベルク通りやシュピターラー通り、その二つの通りがぶつかるゲルハルト中央市場広場が主流だった。この辺りは今日でも観光客や地元の人たちで常ににぎやかである。しかしお洒落なハンブルクっ子たちが買い物を楽しんでいるのは市庁舎前広場からゲンゼマルク… 続きを読む



パリでフランス田舎風のティータイム♪ 目印は「二匹のミツバチ」

[2008/05/15] 田中知子

セーヌ川に架かるアルマ橋のほど近くに、直訳すると「二匹のミツバチ」という名のサロン・ド・テがあります。お昼時には地元のマダム達であっとゆう間に満席になります。手作りの焼きたてのキッシュやオムレツ、サラダとパンなどの素朴なメニューが人気の母娘のミツバチ(笑)が切り盛りするサロン。丁寧な手作り料理とケーキの数々。エッフェル塔の近くにある割には観光客も少なく、落ち着いた雰囲気でお食事とティータイムが楽しめるので、初夏のパリ散策の際にはぜひお立ち寄り下さい。 続きを読む



ダイアナ妃を偲んで…アルマ橋からセーヌを歩く モダンなカフェ「bert’s」でゆったりと

[2008/03/13] 田中知子

パリ16区、セーヌ川に架かる橋の一つに、アルマ橋があります。このアルマ橋脇の広場には金色の不思議な形のモニュメントがあります。実はこれ、1989年に仏米友好関係の証しにアメリカからフランスに寄贈されたものですが、10年前のあの悲劇以降、ダイアナ妃を偲んで花束が絶えないダイアナ記念碑ともなっています。エッフェッル塔からシャンゼリゼ方面へのんびりと歩きたい時などに、このアルマ橋を渡り、自由の炎にお立ち寄りになるのはいかがでしょうか? 広場の向かいにはカフェが数件ありますが、カジュアルで気ままに入れる… 続きを読む



セーヌ川、あなたはどっち派?ディナークルーズ×遊覧船

[2007/09/21] 田中知子

パリの顔セーヌ川でディナークルージング。なんておしゃれであこがれますし、ぜひ一度はやってみたい。美食の国フランスだもの……、でも食事だけじゃあもったいない。そんな欲張りさんには観光と食事が一度に味わえるディナークルージングをお勧めします。セーヌに揺られながら、キールのアペリティフでおしゃれにお食事のスタートです。お食事の内容や、席の場所にもよりますが、お値段は95ユーロ(約14250円)からです。クリスマスやイベント事に合わせてメニューや予約状況が変わるので、旅行前に必ずご予約とご確認をされるこ… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 カフェ、アルマ、パリ」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。