「カフェ、店内」に関連する現地ガイド記事

「カフェ、店内」に関連する現地ガイド記事

カフェ、店内に関する現地ガイド記事を集めました。カフェ、店内の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

17世紀オランダ発祥のお酒「イェネーファ」

[2017/09/07] テメル華代

オランダのアルコールといえばハイネケンやグロールシュなどのビールが有名ですが、オランダ産オーガニックワインや王室御用達のオレンジビターズ、老舗レストランの自家製リキュールなど隠れた銘酒もあります。なかでもぜひ味わっていただきたいのは、ジンの起源になったイェネーファ(jenever)です。オランダが海上帝国として名を馳せた17世紀に、もともとは熱帯性熱病の薬として開発され、船乗りや植民地で働く人々に薬用酒として普及しました。やがてその爽やかな味わいが人気を博し、嗜好品として愛飲されるようになったの… 続きを読む



子連れのデュッセルドルフ街歩き

[2017/09/01] りんみゆき

ドイツの西部にある経済都市デュッセルドルフには成田から直行便で約12時間。経済都市とあって、ヨーロッパ最大の日本人街もあるので、もし旅行中に和食が恋しくなっても大丈夫。市庁舎のあるマルクト広場やアルシュタット(旧市街)の石畳を歩いていると、経済都市なんていう堅苦しい響きとは無縁な、古くてかわいい町並み。チョコレートパスタが売っているチョコレート屋さんも、あった!クリスマスマーケットの時期は賑やかで幻想的。 続きを読む



ハワイアン・アロマ・カフェとアクセス・サーフの素敵なコラボレーション!

[2017/08/29] 綱島モミ

2011年、コーヒー愛好者によってスタートしたHawaiian Aroma Cafe (ハワイアン・アロマ・カフェ)。2016年に3店舗目として、ワイキキ・カラカウア通り沿いにあるホテル、ホリデイ・イン・ビーチコマー内にオープンしました。賑やかなワイキキの中にありながらも、すっきりとした気持ちの良い、おしゃれな空間です。素敵なインテリアの店内で本格的なこだわりのコーヒーを味わい、ほっと一息つくのはいかがでしょうか。 続きを読む



一階がベーカリー、二階がホテルのユニークなBB「面包会有的」が誕生

[2017/08/22] 原口純子

北京に1階はベーカリー、2回は1室だけのゲストルームのホテルというユニークなスペースが誕生しています。その名も「面包会有的」。(パンはある)中国語で「面包」はパンの意味で、ここにはパンがある、ということをストレートに伝えるユニークな名前です。1Fの本格的なベーカリーでは全粒粉のバゲット(16元)をはじめ、20種類ほどが毎朝焼かれています。店内にはイートインコーナーもあり、テーブルは3つと小さいですが、焼きたてのパンとコーヒーなど飲み物が楽しめます。イートインでの人気は香り高いシナモンロール(22… 続きを読む



雑貨・コスメ・屋台・レストラン・スイーツ・プレイグランドが集まった【MAJIMAJI集食行楽】へ行こう♪

[2017/08/10] 中園 まりえ

地下鉄淡水線「圓山駅」前に広がる【MAJIMAJI集食行楽】。花博が行われた跡地に、台湾マルチタレント「ハーレムユー」が友人デザイナー「葉裕清」と共に、「大人の遊園地」をテーマにデザインした施設だそうで、至る所に遊心が感じられます。施設内には、文化・音楽・グルメ・農産品・アートなどあらゆるジャンルのお店が約50店舗立ち並んでいます。具体的には、自然派スーパー「神農市場」、昼~夜まで楽しめる「屋台」、各国「レストラン」、かき氷で有名な「ICE MONSTER」、ベーグル専門店「好,丘」、「LEGO… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 カフェ、店内」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。