「カンジャン」に関連する現地ガイド記事

「カンジャン」に関連する現地ガイド記事

カンジャンに関する現地ガイド記事を集めました。カンジャンの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

新鮮な国産ワタリガニのカンジャンケジャンが、なんと約千円で食べ放題

[2015/02/05] 金光英実

おいしさを表現する韓国の諺に「2人で食べていて1人が死んでも気付かない」というものがあります。カンジャンケジャンのおいしさは、1人どころか何人死んでも気付かないほどでしょう。身の引き締まったワタリガニの甘くてとろりとした味わいは、一度食べたら忘れられないはず。韓国人も大好きな料理ですが、高級なので頻繁に食べに行けません。せっかく食べるのならおなかいっぱい食べたい、最低でも1人2杯は堪能したい。そんな方は今すぐカンジャンケジャンの食べ放題「オンギコッケジャン」へ行ってみて。 続きを読む



大食漢も酒飲みも大満足、ヘルシー度ナンバー1のサムパブ料理でおいしく健康に

[2013/04/15] 金光英実

新沙駅4番出口を出た付近一帯は、食べ物横町になっています。特にカンジャンケジャンが有名ですが、アグチム(アンコウの辛煮)やチョングクチャンなど、家庭料理が食べられる店もたくさん並んでいます。サムパブ店のすぐ前には「ソソカルビ」という有名なカルビ店もありますし、サムギョプサルや刺身、ホルモンなど、安くておいしい庶民の店がいくらでもあります。日本人向けガイドブックに載っていないようなジモティ専門店が必ず見つかるはずです。 続きを読む



シーズンオフだから超お買い得!こっそり教える市場の中の毛皮専門店へGO

[2010/05/27] 山崎裕子

ソウルを代表する観光地、清渓川(チョンゲチョン)の脇にある独特なクラシックスタイルの「広蔵(カンジャン)市場」。地元密着の市場として毎日多くの市民やバイヤーたちが訪れる巨大市場です。まだまだ外国人にはメジャーな場所ではありませんが、ここは韓国の伝統服チマチョゴリや服飾に関する細かいパーツなど衣料に関する商品が安く購入できる場所としても有名です。そんな市場の中のズラリとある衣料品関係のお店の中に毛皮やファーがお買い得に購入できるエリアがあります。 続きを読む



暑い夏こそ鍋で暑気払い。新鮮な魚介類たっぷりのヘムルタン(海鮮鍋)で夏バテ防止

[2009/07/16] 山崎裕子

さっそく、私も“評判”のヘムルタンを注文してみます。まずは、あっという間にいつものごとく、サービスで出されるおかずが、テーブルを埋め尽くします。新鮮な渡りガニを醤油に漬け込んだ、絶品カンジャンケジャンも1年中食べることができるのも、さすが海鮮専門店です。店の自慢のヘムルタンは、鮮度のいい魚介類を使っているのは基本中の基本ですが、同じ鍋に同居する野菜の新鮮さと鍋の味を決めるべき“秘伝のスープ”が日本人、韓国人、問わず魅了しているとのこと。 続きを読む



韓国の伝統を受け継ぐ韓服が欲しい!だったら「広蔵市場」へ

[2008/08/01] 山崎裕子

各店には韓服だけでなく、コジと呼ばれる、古典的なかんざしなども販売されていて、インテリアとして購入していく観光客もいるそうです。また、反物は必要な分だけ量り売りをしてくれる店もありますので、必要な長さだけ購入すれば、カラフルでキュートな小物を作ることができます。お気に入りの布で巾着や色布を組み合わせてポジャギとよばれる韓国版パッチワークなど自分で作れば愛着もひとしおですよ。<関連情報>広蔵市場(カンジャンシジャン)住所 : ソウル市 鍾路区礼智洞(イェジドン)6−1営業時間 : 9:00〜19:… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 カンジャン」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。