「カンボジア、コーヒー」に関連する現地ガイド記事

「カンボジア、コーヒー」に関連する現地ガイド記事

カンボジア、コーヒーに関する現地ガイド記事を集めました。カンボジア、コーヒーの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

定番モノからこだわりのセレクト品まで。プノンペンでお土産を買うならココ!

[2018/06/29] HARU

海外観光中に真っ先に押さえておきたいのが、お土産の購入場所。お世話になっている職場の人などに配れる個数充実のアイテムだけでなく、大切な人には気の利いた一品を探したいという方も多いのではないでしょうか。そんな方々に、あらゆるお土産が一度に揃うお店、「Souvenir Select」をご紹介します。プノンペンのシンボルである独立記念塔から徒歩5分という、アクセス抜群の場所にあるこちらのお店。日本人夫妻が運営しており、日本語を話せるスタッフさんもいるので、安心してお買い物ができます。 続きを読む



プノンペンではカフェブーム到来中!BROWN Coffee and Bakery

[2012/05/06] 遠塚谷 流・ 仁美

カンボジアの行政、文化、経済の中心地であるプノンペン。プノンペンは歴史上フランスの植民地だったこともあり、美しい街並みや、フランスパン、コーヒーなどのフランス食文化が色濃く残っており「東洋のパリ」と呼ばれていました。そんなプノンペンでは今カフェが大人気!今まではカンボジア人が行くカフェと、観光客が行くカフェというのは二分されていたのですが、最近では観光客にもカンボジア人にも人気があるカフェが出来てきました。その火付け役となったのが今回ご紹介するBROWN Coffee and Bakeryです。 続きを読む



100グラムから購入できる 濃厚なカンボジアコーヒーをお土産に

[2009/12/17] 井伊 誠

カンボジアでは、フランス植民地時代を経たことも影響してか、広い地域でコーヒーが親しまれています。コーヒー豆の栽培は、近年、隣国ベトナムのコーヒープランテーションとの価格競争が激化したこともあり、数年前と比べると廃れてきているようですが、現在も国産コーヒーは流通しており、あわせてベトナムやラオスのコーヒー豆も市販されています。カンボジアを旅している間、お店で飲んだコーヒーがおいしかったのでお土産にしたい、という方は、コーヒー豆の専門店を訪れてみましょう。 続きを読む



プノンペンのローカルグルメが楽しめるオルセイ市場の食堂街へ行こう

[2009/11/17] 井伊 誠

カンボジアで屋台料理を楽しみたい、地元の人たちが普段食べているものを味わいたいという方々はいると思いますが、プノンペンの町を歩いていても、お隣の国タイのバンコクほど多くの屋台を見かけませんし、路上で見かける屋台は移動型が多く、ここへ行けば必ず食事ができる屋台がある、という場所があまりありません。ローカル食堂もたくさんありますが、ガイドブックには載っていないので見つけるのはちょっと難しいかもしれません。ですが、プノンペンにだって時間の限られた旅行者が人々の日常食を楽しめる場所があるんです。そのうち… 続きを読む



プノンペンの新名所ソバンナショッピングセンターで密かな人気を呼ぶ「回転鍋」

[2009/06/12] 井伊 誠

ガイドブックなどで紹介されたこともあり、カンボジア料理の定番になりつつある鍋料理チュナンダイ(「土鍋」の意)。文字通り、スープを張った土鍋に肉や野菜、キノコ、麺、春雨などを入れてぐつぐつ煮て食べる鍋料理で、首都プノンペンやシェムリアップ、バッタンバンなどには数多くの専門店が自慢の味を競い合っています。また、隣国タイから入ってきたカンボジア版タイスキの「スップ」も人気で、おいしい店はいつも多くの地元客で混み合っています。ところで、プノンペンでは最近、ちょっと変わった趣向を凝らした鍋料理が登場したん… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 カンボジア、コーヒー」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。