「カンボジア、言葉」に関連する現地ガイド記事

「カンボジア、言葉」に関連する現地ガイド記事

カンボジア、言葉に関する現地ガイド記事を集めました。カンボジア、言葉の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

市場で楽しめる 魚のすり身を衣にして多様な具を揚げるローカルグルメ

[2010/02/15] 井伊 誠

以前、ちょっと触れたオルセイ市場のローカルグルメのひとつ屋台の揚げ物屋さん。今回はこのちょっとおもしろい、カンボジアならではの揚げ物について、もう少し詳しくお伝えしたいと思います。どんな食べ物かというと、淡水魚のすり身を衣のように用いてさまざまな具を油で揚げ、タレにつけて食べるローカルグルメなんです。カンボジアは世界有数の淡水魚の漁獲高を誇るトンレサープ湖を持つ国。そんな国らしく、魚のすり身が衣というのが、ローカルグルメの雰囲気満点なんです。 続きを読む



カンボジアギャグ満載のショーが楽しめるコッコンサファリワールドへ遊びに行こう

[2009/12/16] 井伊 誠

タイと国境を接するカンボジアのコッコン州に、カンボジア唯一のサファリがあるのをご存知でしょうか。その名もコッコン・サファリ・ワールド! その立地からか、外国人観光客にはあまり知られていないようですが、唯一のサファリとして地元カンボジアの観光客を引きつけているのです。おそらくその最大の魅力は、かつて日本で一世を風靡したドリフターズのような笑いが満載のカンボジアギャグを織り交ぜたショーでしょう。 続きを読む



オルセイ市場の屋台で活気あるカンボジアの夜と屋台料理を体験しよう

[2009/10/28] 井伊 誠

せっかく東南アジアの国へ旅に出るのだから、土地の料理を味わいたい。特に屋台の食を体験してみたいけれど、一体何時頃どこに行けばおいしい屋台料理を楽しめるのかわからない、といった方は少なくないのではないでしょうか。そんな方々のために、旅行者でもわかりやすいプノンペンの屋台スポットをご紹介しましょう。プノンペンのほぼ中心部に位置するオルセイ市場の屋台街です。日中は駐車場として利用されているスペースですが、夕方以降になるとたくさんの屋台で埋め尽くされ、多くの地元市民も食べにくる人気スポットへと変貌します… 続きを読む



アンコール遺跡、ポルポト時代などの書籍や写真集も充実 地元書店で本をお土産に

[2009/10/27] 井伊 誠

ありきたりのお土産ではなく、ちょっと変わったお土産を買いたい、または自分のために旅の記念になるようなものを買いたいという場合は、カンボジアで出版されたカンボジア語や英語の書籍・写真集などはいかがでしょうか。カンボジアを目指す旅行者の大半はアンコール遺跡群が目当てだと思いますが、ここで紹介するPeace Book Centerは、さすが地元書店だけあってアンコール遺跡群関連の書籍は充実しています。日本語で書かれた本はほとんどありませんが、遺跡の写真集などもあるので言葉がわからなくても十分楽しめるで… 続きを読む



ぷるぷるモッチリした米粉の生地にニラがたっぷり詰まったニラまんじゅうをお試しあれ

[2009/08/27] 井伊 誠

旅先でその土地のものをいろいろと食べ歩くのは楽しいもの。名所や旧跡を巡りながら、その土地の食材を使ったさまざまな食に舌鼓を打つのは旅の醍醐味のひとつでしょう。さて、ではカンボジアではどんな食べ物が味わえるのかな、とガイドブックをぱらぱらめくると、おいしそうなものが写真付きでたくさん紹介されていますが、ちょっと小腹が空いたというときに嬉しい軽食やおやつがあまり載っていない、なんていう不満を抱いたことはありませんか? いやいや、あるんです、カンボジアにも! それはずばり「もちもちニラまんじゅう」です… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 カンボジア、言葉」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。