「カンボジア、鉄道」に関連する現地ガイド記事

「カンボジア、鉄道」に関連する現地ガイド記事

カンボジア、鉄道に関する現地ガイド記事を集めました。カンボジア、鉄道の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

地元っ子たちと混じってオリンピックスタジアムで汗を流そう

[2008/05/02] 井伊 誠

世界遺産を巡ったり、各地のグルメに舌鼓を打ったり、土地の文化に触れたりと旅のテーマは人それぞれで、いずれも独自の魅力を持っていると思います。目的地を決めてから、ガイドブックをめくり、どんなテーマの旅にするか、いろいろと旅の計画を練るのも旅の醍醐味のひとつではないでしょうか。ですが、ガイドブックだけを頼りにしていたのでは、なかなか味わうことができない旅もあります。現地で暮らす地元の人々の生活に触れる旅です。観光地を歩くだけではなかなか知り得ない、人々の暮らしを知る旅。今回はカンボジアでそんな経験の… 続きを読む



タイのバンコクから陸路でアンコールワットを目指す旅に出よう!

[2008/04/03] 井伊 誠

世界的に名の知られたカンボジアのアンコールワット。毎年、その偉大な宗教建築を一目見ようと、世界各地から多数の観光客がアンコールワット観光の拠点となる町シェムリアプを訪れます。シェムリアプ州には国際空港があり、バンコクやベトナムのホーチミン市、韓国のソウルなどと空路で結ばれているため、多くの人々は飛行機で入国することでしょう。空からの入国では、上空からアンコール時代に貯水池として利用された西バライなどが見えるなど、飛行機の旅ならではの味わいも感じられますが、もうひとつ、日本からシェムリアプを訪れる… 続きを読む



鉄道の線路を利用したローカル交通機関「バンブートレイン」で遊ぼう

[2008/03/05] 井伊 誠

その土地ならではのものを味わえるのが旅の醍醐味のひとつ。対象は観光地であったり、町並みであったり、食事であったり、人々との触れ合いであったりと、人それぞれだと思いますが、選択肢が多ければ多いほど選ぶ楽しみも増えるというものです。そこで今回は、首都プノンペンから約291キロのバッタンバン州で楽しめるスリリングなカンボジアのローカル交通機関バンブートレイン(通称)をご紹介したいと思います。ところで、バンブートレインという言葉から、みなさんはどんな交通機関を想像されるでしょうか。 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 カンボジア、鉄道」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。