「カンボジア、CD」に関連する現地ガイド記事

「カンボジア、CD」に関連する現地ガイド記事

カンボジア、CDに関する現地ガイド記事を集めました。カンボジア、CDの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

アンコール遺跡、ポルポト時代などの書籍や写真集も充実 地元書店で本をお土産に

[2009/10/27] 井伊 誠

ありきたりのお土産ではなく、ちょっと変わったお土産を買いたい、または自分のために旅の記念になるようなものを買いたいという場合は、カンボジアで出版されたカンボジア語や英語の書籍・写真集などはいかがでしょうか。カンボジアを目指す旅行者の大半はアンコール遺跡群が目当てだと思いますが、ここで紹介するPeace Book Centerは、さすが地元書店だけあってアンコール遺跡群関連の書籍は充実しています。日本語で書かれた本はほとんどありませんが、遺跡の写真集などもあるので言葉がわからなくても十分楽しめるで… 続きを読む



カンボジア関連の本を買うなら、充実度満点のモニュメントブックスへ直行

[2009/05/14] 井伊 誠

一度、カンボジアを訪れてこの国に興味を持ち、再びこの国の土を踏む方は少なくないようです。アンコール遺跡、食べ物、田舎の風景、人と、関心を抱く対象はさまざまなようですが、カンボジアのことをもっと知りたいという点は一致していると言えるでしょう。そんな好奇心を満たしてくれるショッピングができるお店をご紹介しましょう。書店のMonument Booksです。カンボジアで営業しているだけあって、売り場面積はさほど大きくありませんが、カンボジア関連の本を扱う棚は充実しています。 続きを読む



音楽好きの方へのお土産に、カンボジア・ポップミュージックのCDはいかが?

[2009/01/28] 井伊 誠

旅先の雰囲気がぎっしり詰まったお土産は広く喜ばれるもの。もらう人の趣味や好みに合っていればなおさらでしょう。甘いものが好きな人にはお菓子、写真の好きな人にはポストカードや写真集、音楽の好きな人には音楽CD 。そこで、今回は旅のお土産のひとつとして、カンボジアのポップミュージック「クメールポップ」のCDをご提案したいと思います。カンボジアでどんなポップミュージックが親しまれているのか、気になりませんか? 続きを読む



地方間を結ぶ長距離バスに乗ってカンボジアの田舎の風景を味わおう!

[2008/07/15] 井伊 誠

カンボジア観光の目玉といえばシェムリアプ州にあるアンコールワットやバイヨンなどをはじめとするアンコール遺跡群と、首都プノンペンの王宮や国立博物館、ツールスレン博物館などでしょう。この両都市を回る場合、旅行日程にゆとりがあるようなら飛行機ではなく長距離バスでの移動を試してみませんか。各国から旅行者が訪れることもあり、この両都市間には複数のバス会社が長距離バスを走らせています。飛行機の旅には飛行機の旅の魅力がありますが、今回はカンボジアのバスの旅の魅力についてご紹介したいと思います。さて、その魅力と… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 カンボジア、CD」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。