「カンポン」に関連する現地ガイド記事

「カンポン」に関連する現地ガイド記事

カンポンに関する現地ガイド記事を集めました。カンポンの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

ケチャッダンスを観ながら美味しいインドネシアンビュッフェを好きなだけ!

[2015/09/16] 田尾蓮果

ジンバランの丘の上にある人気リゾート「リンバ ジンバラン バリ バイ アヤナ」の中に、この6月オープンしたばかりの「カンポン バリ」は、ディナーショー専用の屋外シアターレストラン。ここでは毎週月曜、水曜、金曜の3回、ケチャッダンスを観賞しながらインドネシア料理がいただけるディナーショーが開催されている。写真のとおり、とても気持ちの良い環境で食事とダンス観賞が楽しめるとあって、ゲストからの評判も上々だ。もちろん、このホテルに泊まっていなくても大丈夫。電話で予約を入れておけば、席は必ず確保されるシス… 続きを読む



建国50周年、2015年は通年お祭りモードのシンガポール

[2015/02/23] 葛西玲子

今年のチャイニーズニューイヤーは2月19日、中秋節は9月、ムスリムの断食節ラマダン明けのハリラヤは10月5日、インドのヒンズー正月ディパバリ―は10月22日予定となっています。それぞれの祝日前後は、チャイナタウン、カンポンバルー付近、リトルインディア各エリアが民族色豊かにライトアップされ、露店が立ち並んでとてもにぎやかになります。周辺の寺院をのぞいたり、屋台で立ち食いをしたり、色彩にあふれた街並みを見て歩くだけでも楽しいです。 続きを読む



これから本番のフェスティブシーズンを夏服で迎えよう

[2013/11/07] 葛西玲子

これから年末に向けて、日本は寒さが厳しくなり冬本番を迎えます。ここシンガポールは、年中高温多湿の熱帯気候ですが、年末から年明けにかけてが一番過ごしやすい季節になります。そしてシンガポールの街並みが一層華やかになり、お祭りムードに彩られるのもこの季節です。 毎年、年の後半にはハリラヤ、ディパバリというイスラム教、ヒンズー教それぞれが新年を迎え、マレー文化が結集するカンポングラム地域、インド人街のリトルインディアは、趣向を凝らしたライトアップで賑やかに縁どられ、新年を祝う人々で溢れかえります。 続きを読む



シンガポールから日帰りで、知られざるマレーシアの田舎へボート・サイクリングツアーはいかが?

[2012/09/28] 葛西玲子

人数が集まれば発車するという12人乗りの簡素なバム・ボートに乗って1時間、ペンゲランの船着場に到着です。小さなイミグレーションを通れば、そこはマレーシアの小さな漁村です。タクシーで市内までいくこともできますが、是非、自転車をレンタルしてサイクリングしましょう。海岸沿いに延びる車道は平坦で、静かなカンポン(田舎)の風景を眺めながらのサイクリングは、シンガポールでの都会的なステイに飽きた人には、最高の気持ちよさです! 続きを読む



驚き!開発国家シンガポールにひっそりと残された最後の村

[2009/08/05] 葛西玲子

え〜っ! シンガポールに“カンポン”があるの? このツアーはそんな一言から始まりました。“カンポン”とはマレー語で“田舎・村落”のこと。 国家主導の綿密な都市計画と開発のおかげで国土の隅々で念入りに管理が行き届き、大多数の人が公団住宅に住むこのシンガポールに、まだ開発の手が届いていない昔のままの村に暮らす人々がいるなんて!。 それはちょっとした新鮮な驚きでした。シンガポールでカンポンを見られるチャンスもきっとこれが最後だと、伝統文化の継承に興味を持つ友人が村を訪れるツアーを企画してくれたのです。 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 カンポン」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。