「カード」に関連する現地ガイド記事

「カード」に関連する現地ガイド記事

カードに関する現地ガイド記事を集めました。カードの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

ハイテクとラグジュアリーが同居するアーバンリゾート体験

[2017/05/17] 岩佐 史絵

室内へと向かうとき、ちょっといつもとやり方がちがいます。カードキーをエレベーター前にあるパネルにかざすと、自分の部屋のある階を含めそのカードキーでアクセス可能な階が表示されるしくみ。行きたい階をタッチしたら、どの籠の前で待てと番号で指示されるので、その籠の前で待ちます。エレベーター内にはボタンはなく、ただ立っていれば指定した階で停まります。同じ籠に乗り合わせた人がどの階で降りるのか、エレベーターのドアが開くまでわからないのと、そもそも他人と同じ籠に乗り合わせるということがあまりないので、ちょっと… 続きを読む



お土産探しにも!ポートランドの手作り品が揃うアート&クラフト市

[2017/05/07] Rika Higashi

「クラフトに興味があるけど、イベント開催時に、ポートランドに行けない…」という方は、常設のクラフティ・ワンダーランド店を訪れてみては。イベント会場に比べると規模は小さいですが、ローカルアーティストや職人の手による商品が、所狭しと並んでいます。イベントに出店する200人以上の作り手の作品が、ローテーションで陳列されるんだとか。イベント以上に、お土産やギフトを意識したセレクションのようで、買いやすい小物も充実しています。おすすめは、Tシャツやキャップ、カード、ヘアアクセサリー、マグカップ、Zineな… 続きを読む



キッズも満喫、マリナ・ベイ・サンズ

[2017/05/05] りんみゆき

シンガポールのランドマーク的存在のユニークな形をした建物、マリナベイ・サンズのルーフトップにはインフィニティプールがあります。空に浮かぶ船をイメージしたとあって、プールに入って目の前に広がるビル群を見るとまるで空を泳いでいるかのよう。シティービューに面しているプールからはマーライオンを見下ろすこともできます。大人だけしか入れないプールや子ども用のプール、ガーデンビューにはジャグジーもあり、家族みんなで楽しめます。プールサイドでカクテルを飲んだり、スナックを食べたりとのんびりとした午後のひとときを… 続きを読む



迪化街でホッと一息入れるなら、隠れ家的茶藝館【南街得意】がオススメ

[2017/05/03] 中園 まりえ

■南街得意HP:https://www.facebook.com/TeaDelight (中国語) 住所:台北市迪化街一段67号(民藝土呈)2F 電話:(02)552-1367 営業時間:11:00〜19:00 (休業日:旧正月前後) クレジットカード:1000元以上の消費で可能 日本語:少し可、英語可 (日本語メニューあり)アクセス:MRT「北門」駅出口2を出て市民大道をくぐり塔城街を北上。迪化街まで直進し、永楽市場を過ぎて霞海城隍廟を少し行った右手。「北門」駅から徒歩約10〜15分。※12才… 続きを読む



使い勝手と手軽さを両立させたフォーポイントバイシェラトン・シンガポール、リバービュー

[2017/04/01] 古関千恵子

ファシリティは滞在にありがたい施設が抜かりなく揃っています。5階にはプールや男女別スチームルームがあり、2カ所のジムは24時間営業。カードキーで出入りするので、セキュリティ面も安心です。5階には海外ではめずらしいドリンクの自動販売機や、ロングステイに嬉しい洗濯機&乾燥機も設置されています。気負うことなく自分のスタイルで過ごせるホテルといった感じです。また、音響映像設備やインターネット接続を備えたミーティング施設もあり、企業のイベントや研修にも便利。ビジネス利用にもオススメです。 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 カード」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。