「カーナビー・ストリート」に関連する現地ガイド記事

「カーナビー・ストリート」に関連する現地ガイド記事

カーナビー・ストリートに関する現地ガイド記事を集めました。カーナビー・ストリートの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

オリンピックが開かれるロンドンの大人気カフェ FERNANDEZ & WELLS

[2012/06/27] 遠塚谷 流・ 仁美

■FERNANDEZ & WELLS住所:73 Beak Street, London W1電話:020 7287 8124時間:月-金 7:30-18:00 / 土 9:00-17:00 / 日 9:00-17:00アクセス:カーナビー・ストリートから徒歩2分URL:http://fernandezandwells.com/Wi-Fi:無 続きを読む



新鋭デザイナーを集めたユニークなお店、ビヨンド・ザ・ヴァリー

[2010/11/01] ディキンソン恵子

ヒップなお店の集まるカーナビー・ストリート。有名ブランド店の他にも、個性的な小規模のブティックが数多くあるのですが、そのカーナビー・ストリートのすぐ側、ニューバーグ・ストリートにあるのがビヨンド・ザ・ヴァリー。100人以上の新鋭デザイナーたちの作品を発信するユニークな空間を提供し、イギリスのマスコミやビジネス界でも高い評価を受けているクリエイティブで新しいコンセプトのお店です。 続きを読む



オシャレかつ実用的なバッグを探しているならココ!素敵なオリー&ニック

[2010/04/20] ディキンソン恵子

カーナビー・ストリート界隈は、ロンドンのファッション発信地のひとつ。有名ブランド店の他にも、個性的な小規模のブティックが数多くあります。イギリスのファッション・アクセサリー・ブランド、オリー&ニックもその一つ。店内はヴィンテージがテーマの壁紙、暖炉や床板などを使用した内装で寛げる雰囲気です。個性的で洗練されたデザインのバッグを中心に、財布、コスメバッグ、アクセサリーなどを販売しているお店です。 続きを読む



アナ・ルー・オブ・ロンドンのアクセサリーで差をつけよう!

[2010/01/26] ディキンソン恵子

カーナビー・ストリートといえば、ロンドンのファッション発信地のひとつ。60年代のサブカルチャーであるモッズが集まっていた頃から、いくつもの個性的なファッション・ブティックが並んでいたカーナビー・ストリート界隈は、有名ブランド店の他にも、今も個性的な小規模のブティックが数多くあります。ファッション誌で、ケイト・モスやパリス・ヒルトンなどのセレブが愛用するアクセサリーとしてよく取り上げられるアナ・ルー・オブ・ロンドンも、そんなお店の中のひとつです。 続きを読む



ロンドンのクリスマス・シーズンを告げるイベント、クリスマス・ライトの点灯式

[2009/10/14] ディキンソン恵子

11月3日の点灯式を逃しても、このクリスマス・ライトは2010年1月5日まで楽しむことが出来ます。クリスマスの前にロンドンでショッピングをしてみたい、またはロンドンでクリスマスを過ごしてみたい、というあなた、ぜひリージェント・ストリート、オックスフォード・ストリートへ直行してください。どっぷりとクリスマスのムードに浸れること間違いありません。そしてその周辺、ボンド・ストリートやカーナビー・ストリートでも様々なクリスマス・ライトが夜空を飾ります。 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 カーナビー・ストリート」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。