「ガイジャトラ」に関連する現地ガイド記事

「ガイジャトラ」に関連する現地ガイド記事

ガイジャトラに関する現地ガイド記事を集めました。ガイジャトラの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

世界遺産の街の古き良きスタイル。バクタプルの宿Peacock Guest House

[2015/04/10] 秡川かよ

 カトマンズから一日観光で訪れるケースが多いバクタプル。世界遺産の保護地区ということもあって町並みも美しく保存されているこの街、日帰りトリップじゃもったいない!美術的価値のある木の彫刻窓、レンガの街並みや色濃く残るネワール族の生活を、一晩泊まってじっくりと味わいたいところ。紹介するピーコックゲストハウスPeacock Guest Houseは、バクタプルにある3つの広場のひとつ、ダットラヤ広場(タチュパル広場)に面した古い伝統的な建物を改装した趣のある宿。ほっと安心する空間に癒やされること間違い… 続きを読む



秋はお祭り三昧!カトマンズ盆地で盛大に祝われるガイジャトラ(牛祭り)へGO

[2014/07/20] 秡川かよ

 季節や人生の節目を祝う祭りや豊穣を願う祭り、それから神話に基づいた祭事にみちみちているネパール。多民族・他宗教の国ならではで、ヒンズー教のお祭りに仏教の祭り、登山のサポートで有名な山岳民族シェルパの祭り、その他それぞれの民族の祭りなど、1年を通じてどこかで祭りが行われています。中でもカトマンズに古くから住むネワール族は「祭りのために生きている!」と言っても過言ではなかろうと思えるほど、祭りにかける情熱はなみなみならぬものがあります。秋は祭りが目白押し。その一つ、ガイジャトラを見に行きましょう! 続きを読む



子供たちの仮装行列がキュートなガイジャトラを見にネパールへようこそ!

[2008/05/29] 溝内美菜

ガイジャトラは家族によってさまざまなスタイルがあり、中には遺影を掲げて練り歩く家族の姿も見ることが出来ます。また、自分たちで伝統楽器の太鼓やシンバルなどをたたきながら、練り歩く家族もあれば、プロの楽隊に演奏を任せる家族もあります。ネパールではヴィクラム暦が採用されているので、毎年ガイジャトラの日程は西暦で変わってきますが、今年2008年のガイジャトラは8月17日です。このネパールのお祭りガイジャトラは、ちょっと珍しいお祭りを見たい、そんなあなたにぜひおすすめです。 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 ガイジャトラ」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。