「ガウディ」に関連する現地ガイド記事

「ガウディ」に関連する現地ガイド記事

ガウディに関する現地ガイド記事を集めました。ガウディの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

迫力の竜の門!ガウディ初期の代表作 グエル別邸(Pabellones Guell)

[2017/11/21] 鈴木美佐子

中心地からちょっとはずれた閑静な高級住宅街に位置するグエル別邸。エウセビ・グエル氏は19世紀末に成功を収めた実業家で、このグエル氏が初めてガウディに増改築を依頼し1884年から1887年の間に建築されたものです。グエル公園、グエル邸とバルセロナのガウディの代表作品にあるように、ガウディがグエル氏のために制作した作品は多く、グエル氏はガウディの才能を早くから認め、最大のパトロンそして友人であったといわれています。 続きを読む



インテリアもそのまま!代表的モデルニスム建築、カサ・アマトリェール(Casa Amatller)

[2016/07/06] 鈴木美佐子

モデルニスム建築が立ち並ぶ、バルセロナのメインストリート、グラシア通り(PASEO DE GRACIA)。世界遺産として認定されているガウディの代表傑作バトリョ邸(Casa Batllo)そしてその隣に並ぶ、アマトリェール邸(Casa Amatller)の個性的建築はバルセロナを訪れる多くの人々を魅了し、バルセロナを代表する景観をなっています。アマトリェール邸は長い修復期間を経て、2015年より一般公開となりました。 続きを読む



モデルニスム建築と一緒に楽しみたい!バルセロナ・モデルニスム美術館

[2016/06/22] 鈴木美佐子

なかでもお勧めなのがアントニオ・ガウディのコレクション。建築家で有名なガウディは家具や装飾品などのデザインを手掛けています。ジョアン・ブスケットなどの家具は見ごたえがあり、当時のインテリアを思いめぐらしてしまうことでしょう。装飾が細やかでため息をつくほど。地下にはカタルーニアで代表的な画家ラモン・カザスの絵画コレクションも充実してています。彫刻やステンドグラスはただただ美しいのひとこと。ところどころに日本語での説明があるのが嬉しい限り。 続きを読む



観光、ショッピングに便利なお勧めモデルニズモ建築カフェ

[2016/05/29] 鈴木美佐子

バルセロナというと、サグラダ ファミリアを始めとするガウディによる建築。世界遺産にもガウディの作品群として登録され、建築目的に訪れる人も多いのではないでしょうか?パセオ・デ・グラシアなどの新市街のメインストリートにはガウディと同時期に活躍したモデルニズモの建築が立ち並び、町を彩ります。今回モデルニスモ建物を利用したカフェテリアをご紹介いたします。 続きを読む



見る人誰もが圧倒!バルセロナの観光名所 サグラダ・ファミリア

[2016/01/21] 鈴木美佐子

ガウディが生存中に完成した、「生誕のファサード」。キリスト教の生誕物語を表現したものです。石に施された細やかな彫刻そして迫力に圧倒されることでしょう。日本人彫刻家、外尾悦郎氏によって修復も施されています。敷地内にあるサグラダ・ファミリア付属学校はガウディによる作品で傑作ともいわれています。受難のファサード前に立ち、カタルーニア・ヴォールト(煉瓦を積んでつくる丸天井)を駆使して作られ、波打つ屋根が印象的です。現在では当時の学校の様子やガウディのアトリエの様子が再現されています。 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 ガウディ」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。