「ガムラスターン」に関連する現地ガイド記事

「ガムラスターン」に関連する現地ガイド記事

ガムラスターンに関する現地ガイド記事を集めました。ガムラスターンの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

食材とお惣菜店兼カフェレストラン

[2015/05/30] 田中ティナ

■ Urban Deli住所:Nytorget 4 116 40 Stockholm電話:08 599 091 80開店時間:日曜から火曜日8:00〜23:00、水曜と木曜日8:00〜24:00、金曜と土曜日8:00〜翌日1:00行き方:地下鉄T-Centralen駅から地下鉄グリーンのライン、ガムラスターン、スルッセンの次の駅Medborgarplatsen駅下車、徒歩10分ほど。URL:http://www.urbandeli.org/hem/ 続きを読む



イベント満載のグローベン

[2014/05/17] 田中ティナ

ストックホルムの街を飛行機から眺めると、ガムラスターンの南側にまるでゴルフボールのような真っ白の球形の建物が目にとまることがある。その名も「エリクソン・グローブ」。地元では親しみをこめて「グローベン」と呼ばれているイベント施設だ。一帯にはグローベンシティーとしてイベント会場としても使われるサッカー場、「テレ2アリーナ」や地元のサッカークラブ、ハンマルビーの練習グラウンド、アイスホッケーチーム、ユールゴーデンとAIKのホームグラウンドで、1960年代オープン当初はスウェーデン一の規模を誇った屋内ア… 続きを読む



首都にある緑の小島でのんびりタイムを。

[2012/08/21] 田中ティナ

時間に余裕のある方、ユールゴーデンに出かけてみてはいかが? かつて王族の領地でもあったストックホルム市内の小島で今でも豊かな自然が保全されており、ついまどろんでしまいたくなるこんもりとした緑の木陰がについのんびりくつろぎたくなってくる。ガムラスターンからも歩ける距離だ。冬は極端に日照時間が短い北欧。夏は少しでもたくさん日光を浴びて元気を充電とばかりに、寝転がって読書したり、ピクニックを楽しんだり、友達と、家族と、そしてひとりで、思い思いに時間を過ごせる空間だ。 続きを読む



自由な気風が旬の才能を世界のアートシーンからチョイス中!

[2011/09/23] 田中ティナ

最上階は展示だけではなく喫茶スペースが設けられている。白いインテリアに木の梁がアクセントにきいた空間だ。大きな窓からは水辺越しにガムラスターン、近代美術館のある島やヴァーサ博物館、スカンセン、北欧博物館のあるユールゴーデンを一望にするできる。メニューはサラダやサンドイッチから温かい料理など。味わい深いコーヒーも楽しめる。客層はカップル、友達同士、乳母車をおした家族連れなど多彩。「頭で理解しようとするのではなく、まずは気軽にアートに触れてみよう」、という芸術に対して構えないごく自然なムードがこの空… 続きを読む



ユニークなツアーを企画するストックホルム市立博物館

[2011/08/27] 田中ティナ

ストックホルム市立博物館であつかっているユニークなガイドツアーで、名前も’ABBA City Walk'と'Millennium Tour'。ポップス界では70年代にスウェーデンいや世界を風靡した、アバゆかりの地を巡る’ABBA City Walk'はアバファンならずとも当時の思い出がある方には懐かしい気分に浸れるのではないだろうか。ガイドツアーは当時彼らがアルバムのカバーを撮影した公園やホテル、レコーディングスタジオ、1976年の王室結婚式前夜、1700年代の衣装をまとってあの「ダンシングクィ… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 ガムラスターン」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。