「ガレ、チョコレート」に関連する現地ガイド記事

「ガレ、チョコレート」に関連する現地ガイド記事

ガレ、チョコレートに関する現地ガイド記事を集めました。ガレ、チョコレートの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

薬屋さんがつくったショコラティエ「ドゥボーブ・エ・ガレ」

[2008/10/09] 田中知子

秋に入るとパリは一気に涼しくなります。あっという間に冬が訪れたみたい。涼しくなると、物悲しくなって必然的に恋しくなるチョコレート。パリのサロン・デュ・ショコラがこの時期に開催されるのも、そんな心理を読まれているのかも。サロン・デュ・ショコラを逃しても、パリには美味しいショコラティエが山ほどあります。今日はパリの中心、サン・ジェルマン・デ・プレにある老舗ドゥボーブ・エ・ガレをご紹介致します。かつては王室御用達だったこともあり、なんとも上品なお店です。ブランド品を買いに行くときには、それなりにおしゃ… 続きを読む



ルーブル美術館近くの豪華パティスリー「カドール」

[2008/09/11] 田中知子

バカンスも明けた、秋のパリ。気温も涼しくなり、スイーツが恋しい季節になりました。今日はパリの中心地1区にあるパティスリー、カドールをご紹介致します。ルーブル美術館に見学に出かけた際には、ぜひ立ち寄っていただきたいクラシックなお菓子がそろっているパティスリーです。カドールは映画のロケにも使われたり、上品な地元お買い物客や観光客に人気のお店。セーヌ川沿いから一本入った角地に位置し、淡いグリーンの壁が目印です。日曜日もやっており、朝食やランチのメニューもあるので気軽に入ってみてくださいね。 続きを読む



パリから少し足をのばして、一日楽しめるラ・デファンスへ

[2008/06/16] 田中知子

パリのコンコルド広場から、シャルルドゴール広場のエトワール凱旋門に目を向け、さらにその向こうに目を凝らすと、天気のいい日には、一直線上に新凱旋門が見えます。この大きな新凱旋門があるところが、パリ郊外の副都心ラ・デファンスになります。ラ・デファンス駅にはショッピングモールやレストランもあり、パリからも行き安いので、多くの買い物客で賑わいます。ブランドショップに加えて、電化製品の量販店やホームセンターなど何でもあるので、アパルトマンを借りて長期間パリに滞在するときなどは日用品のショッピングに便利です… 続きを読む



「ショコラ」vs「プラリヌ」?ベルギーチョコレートの「ココが知りたい」特集!

[2008/04/22] 内田由香

「ブリュッセルでチョコレートを食べてお土産も買うぞ?!」と意気込んでも、さて、現地に着くと右も左もチョコレートだらけ! 何もわからないままいきなり量り売りで250gも買うのはちょっと怖いし、その辺の安いお土産用チョコレート10箱7ユーロ??なんてのも安すぎて不安…。でも時間がそんなにない!という方に、今回、独断と偏見で選ぶウチダのベルギーオススメチョコレートの楽しみ方&プチうんちくをお伝えします! 続きを読む



ベルギーのチョコレートはやっぱり凄い!食べる芸術品からお手軽ショコラまで必食!

[2008/02/27] 内田由香

ベルギーのチョコレートはやっぱり凄い、と最近改めて思いました。その最たる理由は、「道を歩けばチョコレート屋に」ここまで「当たってしまう」場所もそうないと思うからです。どれほど「当たる」かというと、徒歩3分以内に数軒…例えばメトロ終着駅ストッケルでは駅から徒歩1分圏内にピエールマルコリー二、ノイハウス、マイウ(パティスリー)、レオニダスがあり、駅隣接スーパーのショコラ売り場は足下から頭上の高さまでびっしり並んだチョコレートコーナーが15mほど続いて(スーパーによっては20m以上のケースも!)いるの… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 ガレ、チョコレート」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。