「ガンジス、朝日、時間」に関連する現地ガイド記事

「ガンジス、朝日、時間」に関連する現地ガイド記事

ガンジス、朝日、時間に関する現地ガイド記事を集めました。ガンジス、朝日、時間の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

ベナレスの朝を味わおう。スバ・エ・バナーラス

[2017/07/16] 鈴木千晶

ベナレスと言えば、聖なる川であるガンジス河が流れることで有名ですよね。ガンジス河沿いには80以上ものガートが連なっており、沐浴をしたり散歩をしたりできるようになっています。大小数あるガートの中でも一番南に位置するのがアッシー・ガートと呼ばれるガート。ベナレスにあるガートの中でも特に大きく広々としていて交通の便も良いので、朝夕、たくさんの観光客や市民がこのアッシー・ガートを訪れます。アッシー・ガートでは朝晩、祈りの儀式であるアールティが行われているのですが、それ以外にも毎日早朝にあるイベントが行わ… 続きを読む



ガンジス河のほとりのパレス・オン・ガンジスで優雅なベナレス・ステイを!

[2009/05/07] 鈴木千晶

ベナレスの観光の目玉は何といってもガンジス河。朝日や夕陽にそまるガンジス河そのものがベナレス最大の魅力のひとつなのですが、そのガンジス河を存分に味わうのなら、やっぱり河の近くに泊まりたいですよね。しかし残念ながら星のつくようなちゃんとしたホテルは、ガンジス河から遠く離れた新市街と言われる駅向こうにしかありません…が、うーん、残念、とあきらめることなかれ! 今回ご紹介するパレス・オン・ガンジスは、ガンジス河近くにありながら、かなりハイクオリティでおしゃれなホテルなのです! 続きを読む



ガンジス河でボートトリップ!インドの「カオス」をご堪能あれ

[2007/09/19] 鈴木千晶

ガンジス河のほとりにあるベナレスは、世界に現存する最古の町の一つだと言われています。この町の最大の見ものといえばやはりガンジス河。河岸には昔のマハラジャの石造りの館が立ち並び、中世のムード満点です。沐浴する人々や、河岸の館や寺院を見るのなら、ボートでの河くだりがおすすめ。ボートはどの時間でも楽しめますが、私のおすすめは何といっても朝!ガートの対岸から昇る朝日に照らし出されるガンジス河はこの世のものとは思えない美しさです。ぜひ早起きして出かけてください。日の出は季節によって異なりますが、大体6時か… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 ガンジス、朝日、時間」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。